カモメを釣った時・・・・

まだまだ残暑厳しい8月下旬から、


めっきり寒くなる10月下旬までの季節


オイラの釣りは”砂浜”からのぶっこみで鮭狙一色。



通常この釣りは竿数が、一人5本~10本、多い人だと15本ほど、


これに関しては、多々問題になっているのも事実です(場所取り)


*杭や小屋等を立て占有・占拠してる物は行政により撤去



しかし込み合う釣り場では、場所取りは付き物と考え、


マナーに反しない程度は仕方ないとも思えます。



そのためオイラの場合、前の日の夜から釣り場に入り釣り座を


確保します。



オイラも例外無く約10本前後の竿を出すのですが、


状況によっては、竿数を減らし後から来られた方に、


場所を空けてあげる事もあります。


(生意気ですが、その方の礼儀やマナーしだい・・・)



まず10本の竿の間隔ですが、だいたい2.5m~3m位ですね・・・


端から端まで約30m~位、70度ほどの角度で並びます。



そして”アタリ”があると砂浜を猛ダッシュで走り、


竿に飛びつきます。



うかうかしていると、竿は海の藻屑となります・・・


(過去にオイラも2本やられました)





さて・・・



海にはカモメが居ります。



砂浜の特に河口近くはかなりの群れが居ります。



でもカモメは決して悪さをしないものです。



全身真っ黒なカァーカーァ言う奴は”釣り人の天敵”ですが・・・



昨年は、ある意味可愛らしくもある”カモメさん”たちに相棒が、


オイラから鮭の餌を盗み、餌付けして居りまし。



そんな彼女に・・・



『お前、貴重な餌盗むなよぉ~!』 


『足りなくなったらどうすんだよ!』



しかし・・・



『チョットだけ・・・』 『だって可愛いんだよー』



ってな具合です・・・



そんな時、    ふっっと彼女の頭に目をやると・・・



髪の毛が、真っ白・・・・





『お前、頭にカモメの糞着けてんぞ!』・・・・・





『ひええええぇぇぇぇ~  やだあぁぁぁぁ~  !』




『あいつら恩を仇で返しやがった・・・・』


『最低ーーーー!』



 


 




『お前の ”頭が便所” に見えたんだべ・・』 




『へへへへ・・・ ”罰” が当ったんだ』





オイラは可笑しくてたまりません・・・





『こいつぁ ”鶴の恩返し”じゃなくて、


”カモメの糞返し” だなぁ』




『ひ~ど~お~~い!』





かなりんでましたわ




そんな時、 一本の竿がグングン引いているではないですか・・・




ダッシュ




そして! 合せをガツーン っと?・・?



ふわあ~・・・グングン・・・???



水面から目線を上空に移すと・・・






カモメがキャーキャー!! バタバタ!!



『なんてこったい!』



なんとか傷つけないように外してあげたい・・・



しかし向こうも必死です、手を出すとくちばしで突っつき、



噛もうとします・・・



上空では数羽のカモメが心配そうに、鳴きながら見守って


います・・・



『こいつの家族なのかなぁ・・・』



カモメたちの愛情なのか友情なのか・・・


とにかく決して置き去りにしないんですね・・・








そこで安全なカモメの外し方





先ずラインを下げて着地させます。



そして長靴を履いていれば、上手くカモメにつま先を


噛ませます(痛く無いですよ)。


そのまま地面に踏みつけて押さえます。



サンダルやスニーカーの時は、噛ませる時突っつかれるので、


くちばしから離れた所を踏みつけて、動きを封じます。



その後翼に巻きついているラインを解いて上げます。



めでたくカモメは家族と共に飛び去って行きました。



良かった良かった



もしカモメを釣ったときは、


参考にしてみて下さいね










                       


               押して    れると


                   嬉しいかも      


by ssc-nao | 2008-08-19 08:35 | Comments(8)
Commented by ためカン at 2008-08-19 11:56 x
私は磯釣りでウキづりしてて、ウキが水中に引き込まれたのでアワセをくれたら、今度はウキが空中に飛び上がり、細仕掛けだったのでハリスからぷっつりと切られました。茶色っぽい海鳥でしたが、腰を抜かすぐらい驚いたことがありました。

Commented by ナオ・ソーヤ at 2008-08-19 12:05 x
ためカンさん! お久しぶりですo(^▽^)o
沈んだ浮きが、飛び上がる!!??・・・・・
情景が目に浮かびますなぁΣ(゜д゜;) 
まさに飛び上がる位焦りますよね((>д<))
コメント有り難うです(‐^▽^‐)
また寄って下さいね。

Commented by サニー at 2008-08-19 13:01 x
こんにちは!o(^∇^o)(o^∇^)o
同じ経験者ですよー
ウキルアーでのことです(^-^)
上空には群れで旋回して非常な不気味でした~(^-^)
いよいよシーズン到来ですねーo(^∇^o)(o^∇^)o
サニーのホームグランドは枝幸です(^-^)
情報交換しましょうね~
今後ともよろしくお願いしますo(^∇^o)(o^∇^)o

Commented by ayannbo at 2008-08-19 13:56 x
漁師さんがカモメの事を「ゴメ」って呼ぶのでゴメゴメ呼んでいるうちに、カモメなんだかカゴメなんだかよくわからなくなるあやんぼです。
まだカモメを釣った事はないのですが、釣れてしまったらパニックになっちゃうかも!
その時は今のお話を参考に安全に空に返してあげる事にします(^O^)♪

Commented by ナオ・ソーヤ at 2008-08-19 14:44 x
コメント有り難うですo(^▽^)o
枝幸でしたか!
遠征の際は是非情報宜しくです(^_^)v

竿を並べる機会があるといいですね(^_-)☆

Commented by ナオ・ソーヤ at 2008-08-19 14:52 x
こんにちわ('-^*)/
オイラも海鳥の違いはまるで解かりません!??? カモメ・ゴメその時々で変わります・・(^▽^;)
いつかもし掛かってしまったら、挑戦してみて下さい(b^-゜)
是非鮭つりもネ!もう釣れ始めているみたいです♪

Commented by ちゅば at 2008-08-19 16:47 x
なんだか竿数もカモメを釣るのも
大変なんですね(=◇=;)
忙しそうですねぇ!
万が一
カモメを釣った時の参考にしますw

Commented by ナオ・ソーヤ at 2008-08-19 17:15 x
竿数ですが、オイラはこの釣りには安いセット物や古いグラスロットを使うんです、あまり良い竿は鮭釣りには向かないようで、実際オヤジのお下がりの約40年前の竿によく食いつきます!
でも朝一の2~3時間は勝負って感じで30分毎に10本の餌交換は疲れます・・・(^▽^;)
カモメは是非釣らないで下さい(笑)

<< 鮭の投げ釣り(仕掛けの作り方) 夏が終わり・・・・・でも!! >>