腹を壊した野生児

オイラの親友に○○のじ というあだ名の野生児がおりました。



なぜ野生児か? 


それはその風貌 しぐさ 言動 


どれをとっても乱雑で、人目を気にせず、思うままに行動し、


時としてありえないような事を”素”でやらかしては、


周りを”爆笑のるつぼ”に落としえるのでした。



そんな奴ですが決して人を不快な気分にさせる事はせず、


友人たちからは好かれていました。



昔ある夏の日の日曜日の出来事です。



オイラと○○のじの二人はいつものように


早起きして大浜海水浴場(ドリームビーチ)に向かいました。



男二人で海水浴・・・今考えればヒジョーに 情けない話ですが・・・


目的は当然ビキニのオネ−チャン!(見るだけ)


それと ”日焼け” でした、


特にオイラは全身を焼く事に夢中になっていました。



鍛えぬかれて引き締り、


日焼けして真っ黒な体にどんな女も ”イチコロサッ”


って本気で思ってました(もてる男の条件)・・・



オイラは買ったばかりの自慢の”ハイソカー”(当時ブームの高級車)


のキーを回し、早朝(日焼けは早朝から勝負)○○のじを迎えに


車を走らせました。



奴をのせて快調に進んで行くと、


車窓からは早朝と言っても夏の日差しが”ジリジリ”と照り付けて


きます。







『”○○のじ 今日は焼けるぜ”


こんな時間からもう暑い!』





『”暑いなぁ~!


真っ黒に焼いて黒人を追い越すべ!』





そんな会話をしながら、


オイラは カーエアコンのレベルをマックスにして・・・





『いやぁ~ 良く冷えるねぇ~ 


さすがわハイソカー!』 




『おお! 寒いくらいだぁ~』






しばらく走るとオイラは腹がへっている事に気が付きましたが、


当時まだコンビ二は今ほど件数も無く、


ほとんどのお店の営業時間がAM7:00~PM11:00まででした。






『よう 腹減んねーか?』





『ああ~減った!』





『今、六時半だからまだ


コンビ二開かねーしなぁ!』



『モーニング・コーシーでも飲むかぁ?』






そこでオイラたちは自販機を見つけ、


よーく冷えた缶コーヒーを買い、


エアコンのよ~く効いた車内でゴクゴクと飲みながら






『7時になったら、コンビ二開くから


パンでも買って食うべ!』





『おおっー!!』






少したつと、エアコンの効きすぎで少し寒くなって来たのですが、


構わず、走ります・・・






『・・・うぅっ・・・・』 





『ちょっと寒いな・・』






やべー・・・腹痛くなって来た・・・



少しエアコンを弱めました・・・



しかしすでに



陣痛が波の様に押し寄せては・・・引く



無言でエアコンのスイッチを切るオイラ・・・



横の○○のじ・・・無言



時計は六時四十五分・・・



あと・・15分かっ・・・







『・・・・俺腹痛ぇ・・・コンビ二探せ! 


開いたらそっこー便所行くから!』





『おっ おおー! 俺もク○してぇーー!』




『えっ? お前もっ?!・・』




『 ・・・エアコンが寒すぎて腹冷えた・・・』




『おまけに 


すきっ腹に缶コーヒーだもんなっ・・』






コンビ二発見!! しかしまだ開いていない・・・


走りすぎるオイラ・・・





『次 見つけた時はもう開いてるさっ・・・』




しかししばらく走るが 次が無い・・・





『おい 次何処に在るか解からんぞー!? 


さっきのコンビ二もう開いてるべ!?・・ 


引き返すかっ?』





『おっ 俺・・もう限界・・・』





『 俺だって限界だ!!』



・・・・・・





オイラは車をUターンさせ、極力早く、しかし揺らさない様、


持ちうるテクニックを駆使して、先ほどやり過ごしたコンビ二へ


向かいました、途中の信号で止まっていると、



”大きな波が押し寄せては引き”


やがてその間隔はしだいに短くなってきました・・・



オイラはズボンのベルトとボタンを外し、少しでも腹に掛かる負担を


軽くしようと試みます、 隣でも奴がベルトとボタンを外しています・・・


このままトイレに駆け込めば時間短縮にもなり、


かなり効果的と思われます・・・



コンビ二が見えて来ました!・・・



見えたとたんに陣痛のピッチがスピードを増し、


全身は鳥肌が総立ちになってます。



開いたばかりのコンビ二・・・



二人同時にズボンを押さえながら、


小股で、こ○も○に全力を投じながら走ります・・・



走りながら



・・・先客が居たらどうしよー・・・



不安がよぎります・・



ドアを開けた



トイレは一つ






『俺が先だーーーー!!』





オイラは ○○のじ を振り払い、飛び込みました



・・・・・・・





トイレットペーパーが無い!・・・




慌てて飛び出し





『○○のじ、トイレットペーパーが無いぞっ!! 


お前店員に貰ってこい!!』






行きました奴は、何も言わずに・・・



そして、店員に







『さーぁせーん! 便所のティシュ下さーい!!』





だって・・ もっと言い方あるだろ・・・



店員は若いオネ−チャン・・・





『トイレットペーパーでしたら トイレのドアを開けたら左に


掃除用具を入れるドアが在りますので、その中に在りますから・・・』





っと 聞いたオイラは奴を待たずに、トイレットペーパーを取るため


掃除用具入れのドアを開け中を捜した・・・



中は人が一人入れるスペースで下には、


ふちに雑巾を掛けたバケツとブラシ、モップ、上には棚が在り


そこにトイレットペーパーが!


その一つを鷲掴みにして”ダッシュ”     




トイレに入り、瞬時に準備状態だったズボンを下げながら同時にしゃがむっ


同時にブ○ブ○ブ×○××・・・・・・・・・・



はぁぁぁぁぁ・・・・・・



オイラはトイレの中で・・・



○○のじ大丈夫かなぁ~



なんて考えながら最後までしっかりひねり出しスッキリして





『いいぞお~』  




と言いながらドアを開けました。





・・・・・・・  『あれっ?』・・・・




限界間近の奴の姿は何処にも在りません



・・・あいつ余裕在ったのか?・・・・



と思い店内に戻り 奴の姿を探しますが ・・・・・



居ない・・・?? 車に戻ったのか?・・・



店内の窓から車を見ると・・・ 居ない?・・・・



オイラは朝飯にパンと、缶コーヒーを買い(懲りてない)



車に戻りましたが・・・






『おかしいなぁ・・・』 




『何処行ったのかなっ?』






仕方ないので車の中から奴の姿をキョロキョロ探しながら


待つことにしました・・・




何気なく店内に目をやると・・・・!!??



奴がトイレのドアを開けて、出てくるではないですか






 『はぁっ・・・!!??』 






あいつトイレにも店内にも居なかったのに??



奴はトイレから出ると、何も買わずに真っ直ぐ店を出て


車に戻るなり






『あぁあぁ~~ スッキリしたぁ~!』 




『やばかったなぁはははははっ』




オイラは





『お前、 何処にいた? 


トイレにも店内にも居なかったべ!?』





『 探したんだぞ!』・・・・





『トイレに居たよぉ~・・・・』





『はぁ~?・・・』





『・・・・掃除用具入れの中に・・・・・』





・・・・?





『それで・・・?』





『ちょうど良く、バケツがあったからぁ・・・・』 





『えっッ! 


じゃあお前あのバケツに??!!』 





『だぁってぇぇ 限界だったんだもん!』 





『・・・そっッ それで


・・お前そのバケツどうした・・・?』 





『ああん?・・・そのまま・・・』 





『ーーーお前・・流してこいよぉ~!』 





『やっぱり?・・・ 流さないとダメ???』 





『あったりまえだべ!!』 





『店員が 掃除しようと中に入って


バケツ・・ びっくりするぞ!!』 





『・・・・・・・・解かったぁ・・・』 





再び奴は店内に戻り、ブツを始末して戻って来ました、



オイラは早くその場を離れたく、車を走らせながら・・・






『ちゃんと片付けてきたかっ??』 


『バケツ・・洗って来たか?』





『いや  流してきただけ!』 





『お前って奴は・・・』 






『バケツ お前のだらけかよっ!』 





『ふはっはははははは・・・・・』 





無邪気と言うか、不敵と言うか凄い男でした。



オイラの知る限りそれまでと、その後の奴に




”彼女が出来た”記憶が在りません・・・・・




      結婚出来たかな?・・・・


皆さんもこの夏、”カーエアコンの効き過ぎ”にご用心







                        


                        


                  


   1クリックで応援お願いしまーす


by ssc-nao | 2008-08-14 11:28 | Comments(0)
<< シマノ NEWスピンパワー40... 炎のリベンジャー (煩悩のリベ... >>