裏積丹の超(釣)有名場所

積丹半島 ”泊村 兜千畳敷” 



言わずと知れた”名釣り場”です。



札幌近郊の方は一度は入釣した事があるのでは? 



っと、言う位メジャーな釣り場です。



先ずは”皆さん御馴染みの” 



空撮ガイド 【海釣り北海道】から~





これは、”竿師” が取って置きのエロ本の如くコッソリと、



大切にベットの下、等に隠し持っていて・・・・



ハァ、ハァ   ・・・     言いながら?



”夜な夜な妄想”を膨らませている代物で、 



お気に入りのページには、手垢やら



・・・・・・ やらがベタベタ染み付き、



・・・・・・



もう、このへんにしておきましょう。 (^_^;)





これ、結構お高くて購入するのにチョッチ勇気が要りますが・・・

e0338196_10154776.jpg



とても便利な世の中になりました、入釣ルートからポイントまで


一目で解ります、何より海底の状態まで概ね把握出来ちゃう!



オイラは昔、海図まで買って、海の状況を調べようとした事が


あったが・・・・(;^_^A




カブトの釣り場のページです。


                

e0338196_10154794.jpg



現時点では、(冬季間) 新トンネル入り口付近に車を止めて、


旧道をエッチラ、オッチラ歩かなければならないので、入釣予定の方は、


荷物を最低限にした方が、身の為です。


(現在旧トンネルは封鎖しておりますが、4月頃からはトイレの在る駐車場まで、


 車で入れます、勿論トイレも使用出来るので、女性にも安心ですョ! 


 あと、 野○ソもしなくて済みます!)


今日は釣り場をメインに、先日の釣行時の写真を混ぜて書きたいと思います。



注:けっして、写真がヘタな訳じゃ無いんです!ピンぼけや、手ぶれは!


  カメラがガッサイんです! ・・・・








冬季間は新トンネル入り口付近(路側帯等数台可能?)に車を止めて、


旧道少し歩くと、ベルリンの壁が立ちふさがり、これを乗り越えて西側に


亡命します・・・・

e0338196_10154707.jpg



乗り越えると・・・・



e0338196_10154851.jpg



そこは雪国だった・・・・


冬場の大雪の後はラッセルしながら進む事になるのか?・・・・

e0338196_10154810.jpg





しばらく歩くと、旧トンネル入り口が見えて来ます、


既に汗ばんでます・・・・・


(この写真は車に昼飯を取りに戻った時に撮影)


e0338196_10154849.jpg




釣場へは此処からおります

e0338196_10154848.jpg



誰が作り、着けたのか?とても”ありがたい”梯子とロープ、足場がついています。


但し右横の崖はチョイト高さがあるので注意です!




どこからでも降りられるが、此処を利用するのが一番楽かな!?


(昔は無かったと思うのだが?・・・)

e0338196_10154805.jpg





照岸方面

e0338196_10154800.jpg




下から降りるルートを撮影

e0338196_10154835.jpg





兜千畳敷岩の釣り場、かなり広がシーズンは大勢の釣り人で埋まります。

e0338196_10154852.jpg





先端方面に行く途中、大きな溝が在り、波やウネリが強い時波柱が走ります、


先端に向かい、右側に行くに従い溝が狭くなるので、楽にまたげますが、


気をつけなければ、股座に波柱が・・・・・

e0338196_10154888.jpg







先端右手の湾洞はホッケの溜まり場・・・


ホッケの浮き釣りのシーズンになると、先端は


ルール無用の浮き釣り師に投げ釣り師は、前後左右を取り囲まれ、


投げる事も出来なくなります、引っ掛けられて竿を倒されたり、


竿の下に潜り込んで来る奴も居ます。


最後は喧嘩になったり、嫌な思いをする結果になるので、


ホッケの浮き釣りシーズンは近寄らない方が無難!


昨年ゴールデンウィ—クに酷い目に遭いました・・・・


(オイラは喧嘩はしませんよ!・・・)

e0338196_10154854.jpg



夜明けから風、ウネリが酷く先端は時々3m以上の波柱が打ちあがり


二人の若者が頭から何度も被り、ずぶ濡れになって降りました・・・

e0338196_10154861.jpg




何度も波を被っていた若者たちに・・・



オイラ 「お若いの・・・・漢(オトコ)だねぇ~! 」



若者 「・・・・・・・・」 ニカァ~(o^-')b っと微笑む・・・



オイラ 「しみ無いの・・・? 寒く!? ねーんかい?」



若者 「べッチャ、べチャです・・・ 寒いっス(≧▽≦!」



オイラ 「(‾ー‾)・・・・・・ 頑張ろうなっ!」



e0338196_10154871.jpg


漢・・・二人  ずぶ濡れ

e0338196_10154893.jpg




オイラの釣り座! 午前10時頃にはが出て、風も少しづつ収まって・・・

e0338196_10154814.jpg



でも、ウネリは少し残っていますね。

e0338196_10154801.jpg



e0338196_10154839.jpg





しかし、昼頃には風は(右横~)やや収まり・・・・


絶好のつり日和に(≧▽≦)!

e0338196_10154883.jpg



羊蹄山も綺麗に見えます



ニセコ連邦の遠景とメクンナイ岳

e0338196_10154818.jpg





チョー気持ち良い





それで、肝心な釣りの方は? っと言うと!





夜明け頃は、強い西風の為遠投しても、ラインが左に大きく引っ張られて、


仕掛けも落ち着かない厳しい状況。


嫌な思いが心によぎります・・・


飛距離も頑張って四色~5色ってとこでしょうか?・・・・



使用タックルはS・P425CX-T×2に、ラインはナイロン2号・力糸3~16号


二本バリ仕掛けに塩イソメ(エビ粉ミックス)と塩岩ムシ、錘弾丸夜光30号



この日の朝は、やはり遠投が絶対的に有利で、尚且つラインはナイロン!


PEはこの後、試したがアタリがあっても食い込みが悪く何度もスカを食らった!


周りも同様で、さらに4色以内はアタリすら無い状況・・・・


見たところでは、全体で手の平以下が3~4枚って所でしょうか?・・・・





そんな状況で午前7時頃良型クロガシラが、竿先を絞り込みました!

e0338196_10154897.jpg




その後更に一枚追加の後、追い食いさせるため、合せ置きした竿に


ダブルでクロ! 



結局この日、大型は釣れなかったが条件の良い日が何日か続くと、


大物も充分可能性が高いですね!



皆さん、急ぎましょう!

e0338196_10154850.jpg



朝の一時クロガシラが上がったのは、オイラ位?で、先端では


手の平級のマガレイにピンコの迷いホッケがポツポツ っと行った状況。


(あっ!けっして自慢じゃないですよ・・汗)



昼近くぽかぽか暖かくなって来て、風もやや収まって来たので、


(それでも右からの横風で常に糸鳴りがしていた)


”マガレイ場”方向に気合を入れて遠投して待ちます・・・



一時間に一枚程度の割合でマガレイが釣れますが、遠くに投げるほど


型が良かったようです。



こうなると、この時期型物の釣れる可能性の高い”夕まづめ”まで耐久勝負!


っとの思いが湧き出します・・・・



ポカポカ暖かくなった昼頃はのんびりダラダラ・・・


隣の方に釣り座を預け、車に昼飯を取りに戻る始末・・・




そして、期待の夕まづめ!




フルスイングで右斜め方向にキャスト! 餌交換を繰り返します。



すると、誘いを何度か掛けていた一本の竿が根掛かり?・・・・・・



実はこの釣り場は根掛かりは皆無に近いのですが、たま~に沖の


漁網の浮きのロープ?か何か?に引っ掛る事が在ります


(いつも磯から沖に伸びている鎖と、ロープはこの時期付いて居ません)




已む無くラインを切りましたが、3号スプールに2号ライン300m巻いて有るので


余裕で力糸を結び直し再キャスト!(これが後に災いとなった)




何度か餌交換を繰り返していると、先ほどラインブレイクした竿が、


抑え込まれてから、バタバタと揺れ、糸ふけがだら~ん!






キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!






こいつを待っていたのだ!!




今日はモラッタ!!!




とっ、アワセを入れて竿を立てると、ズッシリ手ごたえ!






リールを巻くとズズゥ~っと浮き上がり、




グッグッゥ! グッグッゥ! っと刺さり込みます






幸せ








リールを巻き、竿を立てます、グッグッゥ!・・・・







パチーーーィン







大きな音と共に、竿をおっ立てていたオイラは後ろにヨタヨタっと・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



呆然と、アホ面を下げて立ち竦む





周りの釣り師たちがザマミロ っと言っている気がしてならない・・・・


(被害妄想)






そうなんです、先程の根掛かりでラインを引っ張り切った際、


伸びきったナイロン2号の強度がかなり落ちていたらしく、


まだかなり、ラインが出た状態でブッツリいっちゃったんです・・・・



この時思いました・・・・



キスmgSDだったなら・・・・・


この時ナオ・ソーヤは40オーバーのマガレイを手にしていただろう・・・・?


っと!





こうなると、オメオメ引き下がる訳には行きません!



すぐさまスプールを、予備のPE1号に交換して再投入!



オマケに予備に持って行った波継ぎS・P405BXとテクmgのセットか、


S・リーダーEVSF405CXとベーシアⅡのセットのどちらかを登板させる事に!



食い渋っている状況下、ソフトなタックルを選択するのが無難であろうと、


S・リーダーに決定、仕掛けは勿論”遠投一本”



しかし、ラインはPE・・・・・



何度もアタリは有るのだが、渋い・・・・・






皆さんナイロン2号スプールは大事ですぞ! 若しくはDXかEXクラスのロット!





どちらが高いか、よ~く、考えョ~! 魚は大事だョォ~











(あれっ? 外した?・・・)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




もう一つ反省点として、例の”遠投一本”のハリスが短すぎたようだ!?


(15cm位にした物を持参)



食い渋りの時は、あと10cm長くても良いのでは!??


(要改良)





まぁ~そんな感じで、夕まづめの一時マガレイのプチ入れ食い状態に突入し、



アタリが暗くなり始めてもなおポッポッと釣れ続け、結局誰~も居なくなって、



湾洞の向こう側に御一人いた方も撤収を始めたので、オイラも退却の時を悟り



兜千畳敷を後にしたのであった。






このところの寒波と、時化続きでチョット渋い状況だったけど、


楽しい一日でした。

e0338196_10154885.jpg




         【釣果】



クロガシラ30チョイ以下4枚



マガレイ25チョイ以下リリース含め10枚



スナカレイ一枚



チビカジカ一匹(リリース)










40オーバーのマガレイ、リリース ゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○



・・・・・・・・・


         


いい加減にしろ っと思ったら!


ポチっと押してね


  



にほんブログ村 投げ釣り



先日釣り場でご一緒させて頂いた皆様、前回も此処でお会いして、


声を掛けて下さった方、昨日は気持ちのよい釣りが出来ました。


ありがとうございました。








by ssc-nao | 2009-03-02 09:19 | Comments(20)
Commented by ちゅば at 2009-03-02 16:36 x
すごい道のり、すごい波、すごい釣果で
すごいことだらけで。。。気合入ってますな!!
わたしには、全部無理っぽいです。

これだけ釣れたら楽しかったしょうねぇ~(^O^)

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-02 17:18 x
あれれっ! ちゅばさん、ここの釣り場は楽なほうですよ(*^▽^*)! 春駐車場に入れるようになると女性や子供の家族連れで賑う、ファミリーフィッシング公園!?デス・・・?
でも海は侮れませんね!

Commented by ロッキー at 2009-03-02 18:00 x
ご苦労様でした。40UPのマガレイ?残念でしたね(笑)それにしても、あの渋い中、人間粘(がんば)らなければこれだけの釣果に繋がらないのですね!ロッキーも粘っていたら、45UPのクロも目じゃなかったですね!(爆)ナオ・ソーヤさんはトライアスロン的な体力ですね!それにしても、羨ましい釣果です。

Commented by ぐれぞー@ at 2009-03-02 18:03 x
入りまくりですね。
まさに「耐久」。
やはりいろいろな点で、こちらの常識が通用しないんではないかと思わせる記事。
大変参考になりました。

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-02 19:19 x
いやぁ~デカカッタ! おニュウーのシマノの偏光グラス(▼ヘ▼;)を掛けていたので、逃げて行く姿が見えましたから  ・ ・ ・゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○
流石シマノです! 
ちょうど尾鰭の処にホクロが・・・・・・
ロッキーさんも後30分粘っていたら、45のクロ釣れたんですね! ・・・・
結果は残業四時間分って処でしょうか?
お疲れ様でした♪


Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-02 19:28 x
気合?・・いえ! 怨念? 復讐? 呪い?(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)・・・・(笑)
遊びとなると、どんなに疲労しようと、エンドルフィンが分泌しまくるんですネ!
しかし例によって馬鹿みたいに荷物をたなえて行くのはいい加減にしないとダメですね(^_^;)

Commented by ヨシゾー at 2009-03-02 20:11 x
ヨシゾーの為に、40UPのマガレイをリリースして頂き、ありがとうございますm(_ _)m
でも、しっかり11時間耐久でリベンジするとは、物凄い闘争心を感じました!凄いです!
でも、このバラシはやはりリールのせいです。
大物にはドラグが必要なのです。
これを教訓にキススペSDを購入しちゃってください(‾▽+‾*)
コメントついでに煽っておきます!

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-02 20:53 x
ヨシゾーさんに残しておいた華麗な女性はセクシーなホクロが目印ですよ☆ まだ遠くに行ってませんよ!でも・・だれかに?・・・

やはりっ、、 リールですかぁ!?(‾ー☆ ・・・
ス、スピード・ドラグっすかぁー!
って、リール以上の竿買っちゃいますたぁぁぁ・・

Commented by らすかる at 2009-03-02 21:04 x
さすがはナオさん♪
いい釣果デスね♪♪日本海は今時期でも釣れるんですね(^.^)
ウチが同じ場所で竿だせばたぶん”ぼ゛”でしょう(笑)
ちなみに日曜のウチは水溜まりに向かって竿出してました(笑)
それでもこちらはこれからです。気合い入ります(^O^)

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-02 21:43 x
日本海はツボにはまれば数釣りが可能ですよ!
苫小牧の座布団狙いより、確立はずっと高いと思います、でも苫小牧を極めたら型は凄い物が出るでしょうね・・・広い砂浜を時期や場所、釣り方やタイミング等・・ここの釣り場は知り尽くしているっていうのは、凄い武器です!又そのような方ならば、色々な場所に行っても、その場所での釣り方が直に感覚としてつかめるのではないでしょうか!? ・・・私には無理ですが(>_<)

Commented by 一郎 at 2009-03-02 22:04 x
ウインクしながら龍宮城に消えたホクロ美人。
さぞやお美しかった事と思われます。
痛恨のパチパチパッチン!
ベートーヴェン交響曲第五番「運命」が傷んだ心の中に鳴り響いたでしょうね。40オーバーがまだ海中でうたた寝しているっ!!多くの釣り人に夢と希望を残して頂き感謝致します。

それにしても見事な釣果です。
納豆とオクラを混ぜた様な粘り、尊敬します。

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-02 23:08 x
一本!ありがとうございまーす(^O^)/
で、でも座布団一枚が欲しかったんです(^^ゞ
そいつを求めて釣り人は、例えブーツの中から納豆の様な匂いを漂わせようと、その中身がオクラのようにネバネバになろうと、頭の毛が薄くなろうと、頑張り続ける事が出来るのではないでしょうか?・・・・まさに男のロマンですね!
えっ 只の変態?

Commented by マリオ at 2009-03-03 09:37 x
惜しかったですね!
千畳敷きの先端は一発がありますからね~
PEの食い渋りはドラグフリーで解消出来るのでは?


Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-03 10:30 x
そうなんですよネ!水深も有り魚影は本当に濃いと思います!時期とタイミングが良く運も有ったら一発も出るんですよネ!
私は足は長いのですが、腕が足りませんでした・・・・・

Commented by 神戸MPV at 2009-03-04 06:59 x
いやはや、すばらしい釣果ですね。
“楽な釣り場”とのことですが、私には目の前にあっても磯場は遠い遠い釣り場・・・です。
いつも車横付けの釣り場に入ってしまいます・・・。

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-04 10:26 x
チーム変態に入会出来ますか?・・・
カテゴリー: 磯の変態  ・・
なぜ? 苦労して磯に行きたがるんでしょうね? 釣果があればより良いのですが、壮大な景色の中で釣りをしている自分の姿に萌え~~(●´ω`●)
なんでしょうね・・・・

Commented by 潮浴び2人組 at 2009-03-04 18:51 x
初めて、ナオ・ソーヤさんのブログ拝見しましてビックリしました!!実は僕も兜にいて先端で潮をかぶっていた1人です。まさかこんな形で紹介して頂けるとは思いもせずホントにビックリです。
ちなみに私は黒服の方です。またどこかの磯でお会いできるのを楽しみにしています。


Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-04 19:21 x
凄い偶然ですね!すいません勝手に画像載せてしまって(汗) もしご迷惑でしたら連絡下さいね!
しかしあの時は見事に被ってましたね! 風邪ひきませんでしたか?
良かったら、又遊びに来てくださいね!

Commented by 潮浴び2人組 at 2009-03-04 21:36 x
ホント凄い偶然ですね。あの時は気合で頑張りました!まだまだ投げ釣り初心者ですので、これからもナオ・ソーヤさんのブログを参考にさせて頂きながら勉強していきたいと思います。
またナオ・ソーヤさんみたいな常識ある釣り人とご一緒できてとても気持ちの良い釣りができたので嬉しく思います。ありがとうございました。
また遊びにきます。(画像の方は全然迷惑でありません。)

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-03-05 01:21 x
嬉しいコメントありがとうございます♪
お互いに、安全に楽しい投げ釣りライフをエンジョイしましょう。
また何処かでお会いしましょう!

<< アメブロのぺタって・・・・ 11時間耐久投げ釣り >>