練習の鬼(^^)v

e0338196_10162488.jpg



今日は夜勤だったのですが、残業がなかったので朝6時半には解放されました♪




昨夜家を出る時に、明日は明けてから練習に行こう!
っと、決めていたのでロットを車に積んで来ました。


朝7時には練習場に着きました…


誰もいない…


こりゃ~又練習場独り占めだぞ!(^^)v


右からの横風の中、投げて!投げて!!投げまくりました



いったい、何十発投げては歩いてを繰り返したでしょうか?………



方向は安定しておりますが、飛距離が延びません


今回のテーマは、身体の余分な力を抜き、前方へのステップを大きく取り、体重移動しながら出来るだけシンカーをロットに乗せる練習です(^.^)b



これ、結構足腰にくるんですよ

やっとの事で百七十を超える事が出来ましたが、八十はまだまだ厚い壁でごさいます(^^ゞ


そしてお昼頃、
Sラバー氏が参上


一緒に何投か投げた所で、私は電池切れ


お先デース
と、帰って来ました



キャスティングの練習をすると、釣に行きたくなり、釣に行くとキャスティングの練習がしたくなる……

そんな今日この頃です………


にほんブログ村 投げ釣り
by ssc-nao | 2009-09-12 15:38 | ブログ | Comments(2)
Commented by SEACAST at 2009-09-12 20:04 x
こんばんは。普段はそう思わないのですが、クラブ対抗キスに参加すると何時も思います。両サイドに飛ばし屋が入った時等は最悪です。構え、竿の曲がり、音で私とは次元が違うと、何時の間にか投げる回数が減ったり、近投でお茶を濁したりしています。そして帰りの車中では来年はきっと雪辱(距離、釣果)を果たすぞと誓いをたてるのですが喉元過ぎればで・・・・・です。

Commented by ナオ・ソーヤ at 2009-09-12 21:42 x
こんばんは☆彡
いつもコメントありがとうございます(*^_^*)
投げ釣は遠投が全てではありませんが…飛ばさないのと、飛ばせないのでは、私にとっては大きな差です。安全に狙った所に真っ直ぐ飛ばすコントロールもとても大事な事だと思います。
SCもかじり、大会にも出る以上は常に表彰台に上がりたいですし、一番高い所にも上がりたい(*^_^*)
しかし、結果が出ないとトシのせいにしたり、体格のせいにしたりで、ついつい逃げてしまいます(;^_^A
きっとこれで良いって思う事の無い泥沼にはまっていくんでしょうネ…

<< ハイスピンダーガイドのライン巻... NEWプロサーフでキャスティン... >>