GW寝不足スペシャル・コラボ!

今年に入りJCA氏と念願のコラボを果たすことが出来たわたくし、、、


初コラボの時もポイントをすべて一任されて重責に潰されそうになり・・・


見事に外しました(泣)



優しいJCA殿はそんな僕に”もう一度チャンスをやろう”って事で再びコラボと相成ったのです♪




天候が安定した5日、6日とGW期間の釣り場は何処もかしこも竿だらけでしょう・・・・


そんな時は、おいそれと立ち入ることが出来ない”秘境”に、


背負子を担ぎ挑むのも良し、


チョイと奮発?!して渡船を利用するも良し・・・・





リッチな僕は勿論渡船を利用する事に、、、



いや、荷物を担いで険しい磯を歩く根性を去年で使い果たしたのかも・・・・・



何時も磯歩きしながら・・・『俺何やってんだべ、、、バカじゃね!そこまでして魚欲しいか?』



はんかくさいんでねぇの!?・・・もう二度とこんなバカな事しねぇ・・・』 



などとブツブツ・・・・しまいに帰りなんて118番に電話しようかな、、、、、、、(←最低)





詰まらん話はこの辺にして、


今回のJCA氏、関西レインボーキャスターズから遠征派大物師のS尾氏をエスコートして


4日に北海道入りされるとの事。



責任重大(大汗”)・・・



候補の沖磯としては沼前岬~が有望かと考えるも、


前回時化で渡れなかったマッカ岬”竹田の島”がどうしても気になり、


JCA氏も、『渡った事の無い磯に興味が有る』と言ってくれた事で、


5月5日は幌武意発~竹田の島にけて~い!



今回はそのまま翌6日にJCA氏の遠征の目的でもあり、


わたくしにとって初めての瀬棚沖提にもご一緒させて頂く事となりました。



そして今回別な計画をたくらんでいた我が親分様が、


そちらの計画が流れたためこちらにスペシャルゲストとして同行してくださる事に。




先ずは5月4日夕方近く、アメリカ屋でショッピングを済ませたお二人と合流、


軽く”茶”などを嗜んで直ぐにお友達に♪ 


そして親分様が僕の鞄持ちに来る事をお伝えした所、


お二人とも凄く楽しみにされてるご様子、、、


ウキウキしながらジンギスカンを食いに行かれました。。。。



そして餌も、仕掛けも、な~んにも用意していなかった僕はこの後寝ないで頑張りました・・・





そろそろ眠たくなって来た午前二時、、、


重い荷物を担ぎエレベーターを降りると既に親分がお待ちかね。


早速車に荷物を積み込み待ち合わせ場所である余市町の”毛利さんの便所”?



何時ものように釣りに、キャスティングに親分と車中で盛り上がり”あっという間”に


毛利さんの便所に到着。



初対面の親分にS尾さんを簡単に紹介し各自ご挨拶を済ませ、


僕は毛利さんの便所でオチっ子して幌武意漁港に向け再びしゅぱ~つ。。。。





人気釣り場である幌武意漁港は既に満員状態!



親分も『渡船は無難な選択や。』・・・・・っと。



午前5時の出向までに着替えや荷物をまとめ船が来るのを待ちますが、


結構寒いんですわ、、、さすがJCA氏は慣れているようですが、S尾氏は寒かった事でしょう。




e0338196_10182691.jpg


竹田の島上陸でございます。



竿数にもよりますが、ここの島?は落ち着いて竿を振れる人数はせいぜい4~5人まででしょうか!



遠征のお二人に好きな場所を選んで頂き我らは末席で!っと親分が申すも、


結局少々釣り辛そうな場所に入られたお二人!(遠慮されたのでしょうか・・・)





我らとの間は晒しとなってウネリで孤立状態になりながらも奮闘する大物師のお二人は


今回は数釣りが任務!!頑張って下さい





僕としてはこの磯、夜釣りで又上がって見たいですねぇ

e0338196_10182681.jpg




初っ端から竿をブチ折ってしまった事も、こんな風景がかき消してしまいますよねぇ・・・・?




e0338196_10182713.jpg

e0338196_10182755.jpg




とは言え、この所さっぱり飛ばんのです・・・・



頑張って4色半~5色ほど、へたすると3色後半~4色(T▽T;)



親分に聞くと、


『手も足も突っ張っているし前に突っ込んでいる、、写真で見ても全部そうなってる』・・・との事。


(先日練習場で手取り足取り修正していただきやした、、有難うございました)


う~ん、キャスティングは難しい、、、、




e0338196_10182763.jpg


実釣では左で投げたほうが飛ぶ!っと親分様、、、綺麗なスリークウォーターで無駄が無いのです。




e0338196_10182703.jpg


結局、僕にはカレイが数枚、ホッケも数本、、、これと言ったドラマはアブラコの良型がダブルで来ただけ(涙)



遠投派としては恥ずかしい結果に親分もさぞお怒りでしょう(怖・・・少~し真面目に練習するかも?!)





さて、JCA氏は!・・・・・



e0338196_10182748.jpg



やはり、この方血も涙も無い虐殺王です



唯一ホッケだけは難を逃れたようですが・・・・・


彼の恐ろしさはこのままでは終わらない事です 




e0338196_10182707.jpg


e0338196_10182741.jpg




これから再び次の戦場に向けしゅぱ~つ



って、その前に腹ごしらえして関西組みのお二人と一旦別行動に。


我らは神恵内の温泉でバキバキになった身体を癒すことに



そしてさっぱりした所で一路瀬棚に向け車を走らせますが・・・・


                           (運転は親分)



昨夜一睡もしていない僕は助手席で睡魔と闘いながら、


このまま車中箔などしたら親分のイビキ攻めをもろに食らうことになり、


結果二晩寝ないで釣りをする事になる。


それは確実に”死”を意味しており、絶対に防波堤から落ちる!!


仮に生き延びても帰りの運転は絶対に僕がしなければならない、しなければ申し訳が立たない。



でも、、、


このままでは帰りは確実に居眠り運転をする、それはそれは気持ちよく・・・



そんな自信?のような物が芽生えていた!!・・・?


           (↑訳わからん・・・)

それだけは阻止しなければ・・・・





そこで僕が取った作戦は!!





大げさな奴!っと思ったら ”ポチ” っと、、、


にほんブログ村



次回予告


《GW寝不足スペシャル・カレイの聖地瀬棚沖防波堤》


by ssc-nao | 2011-05-12 21:14 | Comments(4)
Commented by マリオ at 2011-05-13 06:26 x
友、遠方より来るですね~

海の青さと空の青さが素敵ですね!
みなさん楽しまれたのでは?
スピンの骨折はイタタタですけどね(笑)

Commented by JCA at 2011-05-13 14:10 x
ナオさん、もう寝不足解消でしょうか?(笑)この後TELでイビキ攻めから逃れるべく取られた決断を聞いてこちらは2人していいなぁ~って笑ってました。しかし体に鞭打ってがんばりました。(笑)

竹田の島は、水深も潮流もあってほんと雰囲気がムンムンでした!なんだか投げてラインを送り込んでいるだけでアドレナリン大放出でS尾さんなんて「マダイおりそ~やなぁ」って。(笑)楽しかったです~、また行きたいです。

Commented by ナオ・ソーヤ at 2011-05-14 00:57 x
>マリオさん
こんにちは。
純粋に投げ釣りを楽しむ仲間は年齢や立場を超えて直ぐに打解けて楽しめますね♪
竿や道具はどうにでもなるので全然気にしてません(笑)

Commented by ナオ・ソーヤ at 2011-05-14 01:10 x
>JCAさん
こんにちは。 
寝不足どころか毎日昼寝ばっかりして過ごしております(笑)

これからの季節はテント持参も有りかも!ですね・・・
しかし、JCA殿のタフさには恐れ入りますわ!
爆釣とまでは行きませんでしたが、S尾殿も楽しまれたようで何よりです♪ 
JCA殿は勿論、皆様お誘い合わせの上ドンドンおいで下さいまし~(笑)



<< GW寝不足解消?スペシャル・コラボ! 諦め掛けていたブツが・・・ >>