宗八でござる・・・

6月のとある日、SC北日本選手権大会に参加されるため来日されていた台湾選手団の皆様の


おもてなし? でカレイを釣りに長万部漁港に大勢で押しかけた。


その日は良型含め宗八カレイを主体に全員で日中の約二時間で、17リットルのクーラー八分目位の釣果を得た。



その夜、居酒屋を貸し切って釣ったカレイを調理してもらい宴会となったのだが、お刺身となって出てきた宗八カレイの美味い事! 僕は宗八の刺身は初めて口にしたのだが、まさに絶品!! 



あまり積極的に宗八を狙う方は居ないのかもしれないが、今後は干して焼いて良し、煮て良し、新鮮なものは刺身が最高な宗八を真面目にねらっちゃおうかと思っています・・・





そんな話を前回の松前小島遠征の時、JCAちゃんにしたところ!



関西より再び飛んでまいりました、、、



このお方、北海道など隣の町に行く位の感覚でなのでしょう・・・・





さて、ここは長万部!


夜中のうちから戦場入りした我々は夜明け前から戦闘を開始、夜が明け太陽が昇った頃にはジリジリと灼熱地獄・・・・ 沖には鳥山が出来てその下ではイルカの群れが大騒ぎしております。


ポツラポツラと釣れていた宗八も次第にポイントが遠ざかり、やがてくたびれた我々の飛距離では届かない所まで後退した模様、、、



そして野生と化した僕らはその場で捕った魚をムシャムシャとむさぼりはじめました・・・・



届かない距離に行ってしまった宗八に見切りを付け、しばし温泉でマッタリした我々が次に目指したのは白老漁港。


夕まずめの一勝負で御座います。 


長い防波堤をテクテク歩いて行くと、キャストフリークスのO氏が釣りを終え帰還されて参りました。


先端側で戦闘を繰り広げていたO氏は40cm超えの良型マガレイを主体に結構な戦果を挙げて居られました!



くたびれた僕らはテトラの薄い所に釣り座を構えて戦闘を再開しましたが、やがて霧雨が降って来て30cm位のマガレイ一枚にて終了。



帰りにラーメンを食いながら釣り新聞を見ていると?!積丹でイカが釣れ始めているとの記事が・・・・



『ハンマーのイカ釣り面白いよ~♪』っと言った所、、、



『又来ますから行きましょう~♪』 ・・・



JCA氏、いっそ北海道に永住してはイカが?でしょう ・・・・・・




そして来月は・・・・


ついに僕が、JCA氏におんぶに抱っこで初の”超怒級投げ釣り”を体験する事になるかも!?



僕は果たして生きて帰って来れるのでしょうか?!



本日、その為のウェポンがアメリカ屋に届きましたのでこれから受け取りに行ってまいります!!




生命保険入っておけ!っと思ったら・・・・・




”ポチ”っと!




にほんブログ村


by ssc-nao | 2011-07-08 14:05 | Comments(4)
Commented by マリオ at 2011-07-09 07:35 x
宗八は鮮度が命で刺身も煮付けもバツグンに
美味しいですよ~
ナニナニ本州へ遠征かな?
記事楽しみにしていますね(^_^)/

Commented by JCA at 2011-07-09 20:47 x
宗八、めっちゃうまかったでござる。
あれだけ脂の乗ったカレイも珍しいですよね。もっと食べたかったです。それよりアメ漁で一体何をゲットされたんでしょうか?(笑)あっ、28cmのシマノサンダルですかぁ!


Commented by ナオ・ソーヤ at 2011-07-11 00:06 x
>マリオさん
こんばんは♪
宗八はホントマイゥ~ですよね♪ しかし本命として良型を陸っぱりから狙うとなるとなかなか難し~~!

遠征ですよ~!島!?ですよ~!しかし生きて帰って来れるか・・・??
チョイとビビッています、、、

Commented by ナオ・ソーヤ at 2011-07-11 00:12 x
>JCAさん
宗八マイゥ~~れしたね~!ボクもワサビ付けてもっと食べたかった、、、
ある意味28cmのシマノサンダルは最強ウェポンかも・・・ボクのは26.5cmと持ち主同様中途半端でござる(笑)

<< 遠征用アイテム納品・・・・ 今年は釣り三昧じゃ(‾▽‾)=3 >>