噴火湾ゴールドラッシュ!?



6月15日(日)は全日本サーフのイベント通称全キスが行なわれたのでございますが、


我々道産子には本賞のキスが道内の沿岸で狙えません。



なので他魚の部で勝負を賭けるのが一般的なのでございますが、、、、



なにぶんカジカやアブラコ、、、、『北海道ではアブラコ!本州ではアイナメですね!』


の釣りがあまりお好きではないアタシ! どうせなら釣って楽しく食べて美味しい魚を狙うべく、


今が絶好調の噴火湾にカレイの数釣りをエンジョイしに行って参りました!!



この時期に最もホットなターゲットと言えば 『オールエイト!』 でございます!



そこでドンが先行していたポイントにチョイと寄り道をしてから向かいます、、、、


寄り道と申しますのは、一つ手前の大型港湾の埠頭で狙えるビックなブラックヘッドの状態が若干気に


なったからでございますが、件の埠頭には閑古鳥が鳴いており一等地もがら空き状態でございます。



昨年アタシが奇跡の59cmブラックヘッドを仕留めたポイントはさすがに車横付けポインなだけあり場所取りの三脚がずらりと並んでおりましたが、、、、



この風景を目にすると一発出るかどうかの退屈なフィッシングより、やはり ”釣って楽しく、食べて美味しい” 魚を狙いたくなって参ります、、、、






『良型オールエイト!』 はこの時期限定! やはり外す訳には参りません!!







ドンに遅れる事十数分、車を止めると既に先端を目指すドンのキャップライトが見えます。


あれ? 見覚えのある車がもう一台!? せっせと荷造りをしているのはタムケンさんでございました!



テクテクと歩いてようやくポイントに到着、ドン、タムケンさんの他に一般の方が一名既に竿を出しており、アタシは前回ドンのお供を勤めた菊リンと白澤君が入釣して調子が良かったと言う場所を、ドンにお勧め頂き 乳~釣!でございます。







しかし、、、最近不調のキャスティングが本日も唸ります!



ま~抜けるわ抜けるわ!気持ち良いくらい右に抜けまくります、、、、



右抜け~右! でございます┐(‾ヘ‾)┌



お隣さんに、『ゴメンナサイね~!下手糞なもんで、、、』 とお詫びをしながら、、、



でも、、、ポンポンポンポン!ポンポンポンポンポン・・・ と、



本命オールエイトが釣れちゃいます(;^ω^A



『いや~ゴメンナサイね~! 下手糞なもんで、、、、』 ←ある意味感じ悪い!







一方、外海狙いのドンとタムケンさんは中りが乏しいようでございます!


やがてがら空きだったアタシの左横にもう一人乳釣されましたが、近場を狙っていたせいか?


あまり釣れておらず やがて撤収されて、そこに一先ずアブラコをゲットしたドンとタムケンさんが移動されて、横一線フルキャストでございます!



そして、有珠から移動してきた双子の鷲尾ブラザースも合流いたしました。 






それはもう、釣れるわ釣れるわっ! まさに”オールエイトカーニバル!” でございます!




いかにも美味しそうな ”オールエイト” ばかりでございます!






爆釣モードに入ったドンはもう誰にも止められません! クーラーの蓋が閉まらないくらい釣りまくっております(‾_‾ i) 




『この魚は誰に分けてやらん!全部俺一人で干して食う!!』 と叫びながら釣る姿は何かに憑かれて


いるかの様でございました(‾_‾ i)





午前10時30分、餌切れと集合時間の兼ね合いで後ろ髪を引かれる思いで釣り場を後にしたのでございますが、ドンのクーラーは魚の怨念がたっぷりと詰まっているせいなのか、地獄のような重さでございました、、、、








そして・・・・・




実はアタシ、 月・火と会社からオヤチュミを頂いていたのでございます!






月曜日・・・・




タックルの手入れと、仕掛けの補充、準備! 睡眠、、、、、





火曜日深夜0時・・・・




今回は白澤君も 『オールエイトが食いたい!』 との事で便乗して頂きました! 更に双子の鷲尾ブラザーの兄 太平 も、今年札幌サーフに入会した超若手ホープ! 小菅原 小隆 をなぜか?お供に引き連れ現地合流でございます、、、、




とりあえずアタシは小菅原 小隆に、、、


『お前はいったい何故ここに居るのだ? いったい何を目指しているのだ?!』・・・・


『将来は漁業を営むのか?・・・』 




っと問いました、、、






小菅原 小隆は、、、、


『シマノのインストラクターになります・・・・』


『駄目なら、、、アメリカ屋で働きたいです、、、、』






『そ、そうか・・・』 ・・・・












さて、アタシは今回も、前回同様のポイントでやや左に釣り座を構え、その右横に少し離れて白澤君が乳釣、前回ドンが入った外海ポイントは太平が入ります。




太平が言うには、『”オールエイト”よりアブラコ!!』




『北海道ではアブラコ!本州ではアイナメですね!』 を釣りたいとの事でございます。




そして、小菅原 小隆にはアタシの左側で前回ドンが移動後爆釣したポイントに乳釣してもらいました。







相変わらずアタシは右抜け~右! でございますが開始早々から投げれば糸ふけを取る間も無く”ブルン!ブルン!と気持ちの良い手応えが伝わってまいります!』


今回アタシは丸セイゴ17号3本バリ仕掛けに塩味イソメゲソ仕様でございますが、釣れて来るのはほぼ全て”トリプルオールエイト” それも良型ばかり、いや むしろ大型と言っても過言でございません!




あれよあれよと言う間にクーラーが埋まり蓋を開けるたび 『くっせ~!』 を叫んでおりす。


美味い魚ほど ”くっせ~!” のでございます!(←ホントか??)




そして帰りと、帰ってからの後始末の事も考え、有る程度でセイブモードに切り替えでございます! 『釣りはヨイヨイ帰りは怖い!』 でございますね、、、





おや?





太平が絶好調でアブラコ!『北海道ではアブラコ!本州ではアイナメですね!』 を釣り上げているもようでございます!



e0338196_10194337.jpg



e0338196_10194375.jpg

e0338196_10194379.jpg



アブラコ!『北海道ではアブラコ!本州ではアイナメですね!』 を釣り笑顔の太平さん!



e0338196_10194330.jpg



一方こちらでは!



e0338196_10194329.jpg




(有)マルタキ白澤水産 白澤社長が捻り鉢巻で家業に勤しんでおられます!




『社長~!性が出まんな~! 儲かりまっか~?』 ・・・・・




『おおきに~! ボチボチでんがな~!』



e0338196_10194360.jpg





そして、、、、




e0338196_10194483.jpg




小菅原 小隆 ・・・・・



e0338196_10194423.jpg



『ボク、初めてカレイ2桁釣りしました!  マジ おもしれ~!!』 




・・・・・・





堤防にゴミ袋を置きそれが見る見る内に一杯になり、、、、




アタシは、、、


『お前、魚 クーラーにしまわないと腐るよ!』・・・・




『じゃあ、しまいます、、、』 




よいしょ!っと、ゴミ袋を持ち上げ22リットルのクーラーに移そうとすると、重みでゴミ袋が破れてしまっています、、、、


なんとか移しますが、既にパンパン状態(笑)、、、、 蓋を閉めるのもやっとの状態でございます。これはもう持ち上げるのも嫌でございますね!







午前11時頃、(有)マルタキ白澤水産とアタシは、ほど良く”オールエイトのゴールドラッシュを堪能したので一足先に太平と小菅原 小隆を残し撤収でございます!









小菅原 小隆 ・・・・




あの魚どうしたのだろうか? 




持って帰ったのだろうか?




彼も全部一人で干して食うのだろうか??






30年後 彼は・・・・・・・











もしかしてカリスマ!? っと思ったらポチっと、、、、




にほんブログ村






























by ssc-nao | 2014-06-20 20:11 | カレイ釣り | Comments(3)
Commented by 投げ師 at 2014-06-21 06:44 x

爆釣おめでとうございます(^-^)

干しオールエイトうまいっすよね!

鷲尾ブラザーズ&白澤君によろしくお伝えください(^O^)

これからも爆釣を期待してます(^-^)

Commented by Brother naoさん at 2014-06-23 21:27 x
>投げ師さん
コメントありがとうございます!

型の良いソウハチは釣り味も良く、食べても最高ですね!

釣りすぎると後がたいへんですが、、、、



Commented by ティーチャー at 2014-10-06 18:48 x
はじめまして、Brother naoさん|Ameba (アメーバ)さん。
ブログ最近はじめたので、参考にさせていただきます!!

<< 穴子の蒲焼、、、 噴火湾 マガレイ爆釣! でござ... >>