竿先ライト【RODtip-435】試作品の検証

私の最近のブログによく取り上げている【ING co.,】
の製品。



その中でも投げ釣り師の皆さんに馴染みの深い商品が夜釣りの必需品 竿先ライト【RODtip-435】 でございます。



他社製品などいくつかある竿先ライトの中でも最もトラブルが少なく、サイズもM・L・LL・3Lと適合穂先も幅広くカバーされている為 現行の投げ釣り用ロットのほとんどが使用可能なのも魅力でございます。







トラブル!?・・・



このブログの読者諸兄も竿先ライトに関するトラブルは色々経験されているはず!



良さそうなので購入してみたが、竿を思いっきり振ったら仕掛けと一緒に竿先ライトも遥か彼方へ飛んでいった、、、、


 (これは痛い出費になりますな!)



ロットに固定している部分にラインが挟まってしまうとか、絡まってしまいやすいとか、、、


 (これは大きなトラブルに繋がりかねないでしょう、下手をすると穂先を折ってしまうことも!)



竿を振るたびにクルクル回ってライトを治さなければならない、、、、


 (これも厄介です、兎に角めんどくさい!)



接触不良で頻繁に消えてしまう、点灯しなくなる、、、


 (逆にこれは専用電池仕様の旧タイプのRODtipに多く発生していたトラブルですが、


  現行のBR435電池仕様では改善されておりますな!)




挙げれば限が無いのかもしれませんし、完璧な物は無理としても少しでもトラブルは軽減させて釣りに集中したいものでございます。





そして、中にはこのような御人も!



俺様の竿は極太で、入るヤツが無い!無理に入れると ・・・・・・



これも痛い!ですね~? 



しかし本州の大物派の御人や、北海道でも襟裳などで重たい錘と仕掛けを遠投して、沖のアブラコを昆布ごとぶっこ抜く釣りをされている諸兄はスピンパワーのAXやXX、中にはXXXまで出動させておられるとか!中には今でも穂先の太い古い豪竿をご愛用されておられる御人も、、、、



そんな極太派の諸兄はライト単体をテープ等で巻いて使われているとか!


 (不便ですなぁ)






そこで今回テストさせて頂いたのがソフトタイプのRODtip-435でございます。



e0338196_10195104.jpg


先ず画像にあるロットはシマノの旧スピンパワー425BX-Tで、今回試作されたソフトタイプのRODtip-435はロットに挟んで固定する透明のケース部分です。



緑の点灯ケースでロットに取り付けているのがAタイプ、赤の点灯ケースがBタイプで硬度に若干違いがあり、AタイプよりBタイプの方がソフトになっております。



実際に前回の釣りでは旧スピンパワー425CX-T×2本にAタイプのLLサイズとBタイプのLLサイズ(標準適合サイズ)をそれぞれ付けてテストしてみました。



先ず取り付け方法は竿の先端より差し込んで1番ガイドの方に滑らせるように押し下げてきっちり固定されるようにします。


その際A・Bの硬度の違いは標準適合の穂先では気にしなければほとんど感じませんでした。


 (私個人の好みではBタイプがしっくりくる気がいたしますが、、、、)


しかし現行タイプと比べると明らかにソフトになっているように感じます。



そこで懸念されたのが”竿を振るたびにクルクル回ってライトを治さなければならない”といったトラブル要因の一つでございましたが、前回の釣行において私が岩場でカレイ等を狙ってナイロン2号糸に30号錘をぶら下げた状態からフルスイングしてもトラブルは一度も発生しませんでした。



次に自宅で現行モデルのスピンパワー425XXにLLタイプが取り付けられるのか試してみました。

e0338196_10195232.jpg



通常XXクラスであれば現行の3Lサイズがギリギリ入りますがかなりきつい感じです(無理はしない方が良いでしょう)、やはりAXクラスが適合サイズでしょうな。





ではソフトBタイプのLLサイズを取り付けてみましょう。



e0338196_10195265.jpg



現行のLLサイズでは完全に無理でしたが、ソフトBタイプLLでは差程無理せずに入りました。


しかし取り付け箇所から1番ガイド方向に滑らせるのは無理があります。




そこでソフトBタイプ3Lのケース部分のみを取り付けて見ることに。



e0338196_10195218.jpg


やはりこれは余裕がありました。




このように現行タイプの竿先ライトが適合しづらい、太い穂先の竿をご愛用されて居られる方にも取り付け可能な、ソフトタイプ【RODtip-435】(仮名称?私が勝手にそう呼んでいるだけです)が現行品との並行発売とするか現在メーカーで検討中との事です。



因みにケースのカラーも検討中とか! 





今流行り?の”ケイムラ”なんかは如何でしょうね!?




一日一回こちらもクリックしてね(‾ー‾)


         ↓


にほんブログ村


by ssc-nao | 2014-12-07 11:03 | 釣り道具 | Comments(0)
<< フック!! 今が最盛期だったのか!?・・・... >>