カテゴリ:未分類( 99 )

頑張って遠投!?

と、言うのはですね~、、、



低水温の影響?で、あまり良い情報が聞こえない日本海へ行ってしまったのでございます・・・




いい加減に磯で思いっきり投げたかったんですね~ (-"-;A



とは言えあまり きつい所や、途中オッカネェ~所は イヤイヤなのでございますが ┐(‾ヘ‾)┌




今回わたくしの お供を勤めるのは!


e0338196_10193213.jpg



じゅんじ~君 でございます! じゅんじ~君とは正月のカワガレイ祭り以来でございますが、、、



しばらくお会いしない内に大意張りなフォームを身に着けた様でございます (‾*‾ )





夜も明けきらぬ午前4時~人気の岩場先端部は既に場所取りの三脚で満員状態でございます。




e0338196_10193385.jpg



ほぼ無風状態で快適そのものでございますが、果して釣れるのでございましょうか???






ビンゴ~~~!意外とあっさり釣れちゃいますた、、、、


e0338196_10193318.jpg



さて、後が続くのでございましょうか??





続いちゃいますた、、、、




じゅんじ~君のお口から、、、『さすがプロビンガ~!!』 ・・・・・




さあ~! じゅんじ~君もがんがってビンゴしたまえ、、、




e0338196_10193336.jpg


e0338196_10193329.jpg


今回一眼レフは重くて荷物になるのでコンデジを持って行ったのでございますが


ピンボケ~でございますね!


e0338196_10193310.jpg



しかし、、、 7時をまわったくらいからでしょうか、、、


岩内方面に厚い雲が垂れ込めてきたなぁ~と思っていると、かなり強烈な風が吹き荒んでまいりますた!



最悪な事にわたくし今日に限り水汲みバケツを忘れて来た為、色々な品物を三脚にぶら下げて凌いでいたのでございますが結局3回位三脚ごと竿がぶっ飛んでしまいますた(-"-;A



無風だったあの頃が懐かしい、、、、、、竿先も常にブラブラ揺れております、、、、、



おまけに冷たい雨まで降ってまいりますた(泣)




あれだけ居た一等場所も続々と釣り人が引けて行きますた。


e0338196_10193302.jpg



 


いつものわたしならば、『寒みぃなぁ~止めっかぁ~!?』 っとなるのでございますが、、、



きょうのわたしはいつものわたしと チョイと違います! プロビンガ~~なのでございます!



プロの名にかけて、日本海を制覇するのでございます!


e0338196_10193323.jpg



ぁっ! じゅんじ~君、 なんか変!?





いきなり ダブルビンゴ~しております、、、、 『嫌な奴、、、』 (‾へ ‾ 凸


e0338196_10193313.jpg



『なんかぁ 巻いて見たらダブルでビンゴ~しちゃってましたぁ~!』 ・・・・・・・



これは!時合いなのでございましょうか?  途端にお喋りをやめて打ち返しがスタートいたします!



e0338196_10193468.jpg


e0338196_10193466.jpg



わたくしもプロビンガ~の名?にかけて気合で投げまくります!!





やがて三脚に置いたロットの先が、ふっと上がり、次に軽く上下にクンクン、、、


e0338196_10193433.jpg



『良型スナガレイ ビンゴ~!』  これは徐々に上向いてくるかも? 


っと期待が膨らみ始めてまいりますなぁ!



相変わらず強めに吹く横風と、冷たい小雨に手がかじかみ痺れておりますが、定期的に打ち返しを続けましょう!




ようやくマガレイビンゴ~!


e0338196_10193495.jpg




その後は じゅんじ~君の 投げ連!なげれん??を見物しながら、かなりしつこく粘りましたが、、、、



結局 ビンゴ無し、、、、 今日のところはこの辺でカンベンしてあげましょう、、、




来月中旬辺りには再び日本海を征服しに参るぞ~~!! 





ボチボチあのお方も出撃してこられそうでございますしねぇ・・・・




ブラザ~!?と思ったらポチ、、、、っと押してチョ!



にほんブログ村



取り敢えず自分でも一発ポチっとくか、、、、


by ssc-nao | 2014-03-30 21:47 | Comments(4)

ブログ更新していないのでございましが・・・

なぜか? 【ブログ村】 の順位が上がってしまったのでございます、、、




ありがたや、ありがたや m(_ _)m




って事で、チョイと写真を数枚見せびらかしてしまいます(^^ゞ


e0338196_10193594.jpg




二日間鼻垂らしながら頑張ったのでございます、、、、






e0338196_10193609.jpg



この方は札幌サーフフィッシングクラブの人でございます!






e0338196_10193730.jpg




札幌変態クラブの方たちも集まってきました、、、






このお話は、近々疲れていない時にでも!




疲れているのか?っと思ったら”ポチ”っと!!







にほんブログ村


by ssc-nao | 2014-03-17 22:20 | Comments(4)

久々の登場でございます (‾_‾ i)、、、、、、


2014年新年 


空けまして明けましておめでとうございます。



本年も時々登場致しますので、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m




さて、2014年も大荒れの中開幕いたしました、、、



目指したのは恒例の積丹半島はワッカケ岬でございます。



例によってメンバーは、昨年還暦を迎えたドン菅原!

e0338196_10193028.jpg



介護に付き人に菊リンを従え千歳から参上!




わたくしは白澤君に迎えに来て頂き、午前3時過ぎに札幌を出発。




単独で小樽からジュンジ君も加わり、総勢5名!


現地午前5時~5時半集合の予定でございます。



連日の吹雪で路面はツルツルテカテカ状態で、とても気を使います(-"-;A


運転に緊張を強いられる中白澤君はゆっくりと余市に車を走らせます。



窓の外は寒そうでございます、、、、外に出たくねぇ~




到着は午前5時を少し回ったころだったでしょうか?、


既にドン菅原菊リンは現地で待ち構えておりますた、



首が長~くなっております、、、、



ジュンジ君の到着を待たずに、先発隊ドン菅原菊リンが磯に向けてラッセルを開始いたしました。


私と白澤君ジュンジ君の到着を待つ事にいたします。



間もなくジュンジ君到着・・・・ 


寝ぼけた顔をしております、テンションも低い様子でございます、低血圧かもしれません?!・・・



さあ、我々も出発しましょうか! っと荷物を背負った時わたくしの携帯がなりました!



電話の先は先発していたドン菅原!風と波の音がバサバサ聞こえる中、息を切らせて・・・・


「今半分くらいまで来たけどちょうど満潮に重なり波が高くて途中危ないから・・・・


・・・・夜が明けてから来たほうが良い!!」



との連絡でございます、、、、、



 オ~!ノ~ォ!!




荷物を下ろして再び暖かい車内に戻り夜明けを待つ事に?致します、、、、




うっすらと東の空が明るくなって参りました、そろそろ支度をしようか!


と思っていた矢先に再び携帯が鳴り響きました!!



「駄目だわ~!先端は波の中で今から引き返すから!」・・




さて、これからどうするのでございましょうか?? 



今日は止めて帰る?!


(まさかねぇ~!それは無いな (‾_‾ i)・・・)





やがて息を切らせて雪まみれになったドン菊リンが戻って来ました。



いや~な予感がします(-"-;A



《ドン》


『今日は何処行っても駄目だべ!!積丹で一番悪い風だからな!! 


こうなったら余市川の導流提でカワガレイでもやるか?!』



(わたくしの心の声)


そ、それだけは阻止しなければ(‾_‾ i)・・・・


   新年の初釣りがカワガレイなんて嫌じゃぁ~




《わたくしの生の声》


『親分!お天気.comによると、泊の兜あたりは西・北西4~5mの風で波0.5mとなっておりやすぜ!


ダメもとで行って見ませんか(iДi)』



《ドン》


『じゃあ行って見るか?!』





【泊村 兜千畳敷】




《ドン》


『やっぱりダメだべ!』



(わたくしの心の声)


『じゃあ、帰りますか!』



《ドン》


『余市川の導流提でカワガレイしか無いんだ!! カワガレイ美味しいよ!』




 oh~no~ ┐(‾ヘ‾)┌





再び稲穂峠を越え、ついにカワガレイを狙いに行くことになりました





とは言ってもやっぱりカワガレイは釣りたくな~ぁ~ぃ(iДi)

e0338196_10193073.jpg



そこでわたくしと白澤君は導流提には上がらず横の砂浜で投げる事に致しました。



特にわたくしは少しでもカワガレイを避けられればとの思いで、河口から出来るだけ離れて釣り座を構えます。

e0338196_10193027.jpg


e0338196_10193061.jpg



わたくしと導流提の間に白澤君が釣り座を構えました。



e0338196_10193023.jpg



雪がシンシンと降り積もり気温も全く上がらないのですが、風はさほどでも無く寒さはあまり感じなかったのが、せめてもの救いでしょうか?!・・・・・



e0338196_10193005.jpg



でも、手が凍えてちべたいなぁ~(:_;)



開始早々チョイ投げしていた竿に反応が(゜_゜i) 




ハイ! 予想どおりでございます!  ┐(‾ヘ‾)┌  ポイ!





白澤君は順調にダブルシングルと水揚げしている模様です、、、、




さて、こうなれば、より遠投でカワガレイ以外の魚をゲットしなければ!!・・・・



ナイロン2号でフルスイングでございます!!



バシューーーーン!! 



・・・・・・・・・・



っと、、、いきなり片手で持っていた竿が前方に吹っ飛びそうになりますた!



スプールを見ると糸が全く有りません、、、、



やべ~!! 200mも飛ばしてしまったか (‾ー☆ 




いやいや、そんなはずはねぇな!  ま~たやっちまった!


 


下糸100m残していたやつに力糸結んでしまったのでございます(‾*‾ )


 (前回の全カレイでもやらかしてこれで2回目)←アホ



渋々凍える手でパワープロ1号を巻いたスプールに交換いたします、、、




しかし投げても投げても、マガレイには届かないのでございます!





やがて、妙~な連中が3人海岸に現れました。



上から下まで黒ずくめ、、、



どう見ても怪しい(▼ヘ▼)



そして奴らはおもむろに、なんのためらいも無く海に入って行くではありませんか!



おい!やめろ!!∑ヾ(‾0‾;ノ 



わたしは心の中で叫んでいました・・・・






e0338196_10193065.jpg


            ↑


この人たちの体はどうなっているんでしょう? 



そして投げ釣りをしているまん前で始めてしまう神経もどうなっているのでございましょう?・・・・・・



わたくし、あごが外れるところでした



さて、どうしましょう?・・・・・


普通はなかなか狙い通りのピンポイントに行かない物でございますが、、、、



こういう場合は、当てないように投げてもほぼ間違いなく弾丸30号を食らわせてしまう事でしょう!




さて、そうなったら悪いのはどっちですか??





新年早々今日はついてねぇなぁ ┐(‾ヘ‾)┌



どうせ釣れねぇし、や~め~たっ! 



それにしても、やつら100m以上沖にいるはずなのに、



サーフボード抱えて立っているんですけど・・・・・・



どんだけ浅いんじゃ、ここは!






暇つぶしに導流提で頑張っておられる戦士たちを見物しに行って見ましょうかねぇ。






盛り上がっております!導流提!!




カワガレイ祭りでございます



e0338196_10193081.jpg


ジュンジ君カワガレイゲット
e0338196_10193063.jpg




菊リンも!!ヒット!!



e0338196_10193006.jpg



カワガレイ ゲッ~ト!!


e0338196_10193137.jpg


なんとも・・・・・・
e0338196_10193150.jpg





微妙~な絵で御座いますが (;^ω^A 菊リン一人の釣果でございます。

e0338196_10193169.jpg



実はこの中に一枚だけクロガシラが混ざっているのでございました、、、、



ドンは更に良型で身の厚~いカワガレイをゲットしておられました!



羨まし~い (←ホントかぃ?)





こうしてわたくしの2014年の投げ釣りが火蓋を切ったので御座います。





にほんブログ村


       


本年も宜しくお願い申し上げます。


by ssc-nao | 2014-01-05 11:51 | Comments(2)

投げ釣りでイカを釣る!


ようやくやって来ました!イカ!!



前回は親分共々パーフェクトなボンズを食らい今年はもう駄目なんじゃないか??


などと不安が過ぎっていたのでございますが・・・・



8月11日朝、、、親分よりメール着信! 『カブトでイカ釣れ出したみたいです。』



これはイカない訳にイカない!! 直ちに親分に電話するが、


『昨日のハモ釣りで疲れたから今日は無理!』・・・・



ならば単独でイカなければイカんな!



準備を整え夕方札幌を出発、単独泊村 兜千畳敷を目指しますた!!




まだ十分に明るい内に釣り場到着、



ゆっくりと準備をします。


e0338196_10192994.jpg



タックルは



ロット:シマノ 旧サーフリーダー450EX-T×1


リール:シマノキススペシャルmg


ライン:パワープロ1号200m・ナイロン力糸3~8号


仕掛け:ハンマーフロート(飛ばし浮き)・集魚ライト・テーラー


餌:ササミ








今まで釣れていなかったせいか?!


釣り人もまばらでございますねぇ・・・・・

e0338196_10192997.jpg








いよいよ日没でございます、、、、


期待で胸が巨乳になっております(アホ)・・・・・・

e0338196_10192940.jpg






完全に日が沈み

漁火が灯り出しましたが・・・・

e0338196_10192980.jpg



結局ファーストヒットは午後9時頃だったでしょうか?! 



その後はポツポツですがイカが上がり始めました!



この日のジアイは午後10時頃・・・・・


結構良いペースで上がり始めましたが、なんとライントラブル、、、、



仕切り直して再び投げますが、今度は試しに付けた浮きの浮力が足らず再び組み直し、、、、




日付の変わった午前1時過ぎまで頑張りますたが、すっかりジアイを逃して戦意喪失(T_T)



結局この日の釣果は大中小とサイズもバラバラで合計8パイ!





帰宅してから早速パリンパリンのイカ捌き、刺身で頂くのは釣り人の特権!



美味しかったぁ~♪




そ~して、8月12日(月)



前からどぉ~にも気になっていた ”アイテム”?


と針が錆びて鈍らになっていたテーラーを新調しに釣具屋さんへGo!









前から気になっていた”イカ用アイテム”ゲットでございます!



《 シマノ 乳~サ~フリ~ダ~ CI4+30 》

e0338196_10192901.jpg


e0338196_10192975.jpg



この30mmストロークの小型軽量リールは女性や子供をターゲットにしていると思われますが、


何を隠そう!!投げ釣りでイカを狙うのには持って来いなのでございます♪



早速ラインを巻いて、次回の釣りに備えてテーラーに改造を施しましょう~♪



・・・・・・



そして親分に昨日の釣果と状況を報告!! 




・・・・・・・




・・・・・・・




あれこれと親分と電話で話していると、、、、、


先程買った乳リ~ルも試して見たかったし、実は昨日の釣果にも納得がいかないものがあって、


急遽!再び兜を目指す事に (^▽^;)







実釣開始午後7時過ぎ・・・・



この日はファーストヒットが午後7時半頃でございます!



親分の浮きが入りますた!!



『乗った~~!!』 っと雄叫びを上げて親分リーリング開始!!



うっ、羨ましゅうございますねぇ~、、、、、





その矢先わたくしの浮きもスポ~!っと入りますた!!



『ぅうぃ~~!!』 っとわたくしも雄叫びを上げてリーリング開始でございます♪



ん~~~ん♪ 重い♪ 楽すぃ~♪




・・・・・・・・・・・・


さて、この日の釣果は!




・・・・・・・・・・・・




もしかしたら今週の 『つりしん』 に載るかも??





イカ!! 気になると思ったらイカにゃぁイカんぜよ!!




にほんブログ村

           
           ここをポチっと、、、、


by ssc-nao | 2013-08-18 15:17 | Comments(4)

今年はSC第3種目に挑戦? そして全キスではしびれますた~(゜_゜i)

前回の更新からほぼ一か月以上になりますかね?ずいぶんとブログを放置しておりますが、、、、


おかげでブログ村ランキングからも消えかけております(;^ω^A


しかしまあ、何かと忙しいひと月で御座いました。


そこで今回はチョイと長編



室蘭で でっかいクロガシラを釣ったのが前回の更新、そこで翌週も二匹目のどじょうを! と向ったのでございますが、


見事に崎守は満員!・・・


まあこんなもんか?!っと思い 人の居ない適当な所で取りあえず竿を出したのでございますが、


散々な結果・・・・



そして6月に入り第三回SC北日本選手権大会があり、前日の準備やら前夜祭などを経て大会当日は早朝から大忙し。


因みに成績は?と言うと例によって練習不足と腰を痛めていたのもあり無難に投げて何とか3Fは免れた物の相変わらずの寸たら寸前、、、、(‾_‾ i)



ST-Aで参戦するのも今年で最後、反省をふまえて ちゃんと腰を治して練習に励みましょうか?!っと思い 珍しく大会翌週の土曜日に練習場に向かったので御座いますが、ここで”桜庭センパ~イに”3種目に誘われ、試しに練習をしてみると・・・・・・



目茶目茶面白~い!!


すると親分が3種やるならMG用のスプール譲ってあげる!って。


あれよあれよと言う間に引きずり込まれて・・・・ いやいや、、、、導かれたのでございます(;^ω^A



即行ガイドも注文しちゃいましたしね (^^ゞ  納品まで1~2ヶ月掛かりそうですが、それまで”桜庭センパ~イ”にロットもお借りしちゃいました!今年から3種に挑戦でございます(^^ゞ



そして、先週は全日本キス投げ釣り選手権大会!



ここ北海道はキスが釣れませんので、その他の魚種で勝負を掛ける他ないのですが、高確率でポイントを稼げるのはカジカでございます!


わたくしカジカはあまり得意な魚ではありませんが、今回は頑張りました(-。−;)



目指す釣り場は室蘭市にあるとある磯場! 


今回は親分とご一緒させていただく事になっていたのでございます!



が・・・・ 二人ともこの釣り場に行った事も無く、行き方も解らない(汗


事前に事務局長殿には航空写真のコピーと説明を受けていたのでございますが、真夜中に断崖の展望台にある駐車場から藪を漕いでの崖下りはあまりにも無謀すぎます(‾ー‾;



取り敢えずコンビに寄って作戦を練り直そうと向かうと、丁度コンビニにSC抜投会の方が二人後を追う感じで来られたので、我々が目指すポイントを尋ねて見る事に!


すると室蘭出身の方だったようで実に詳しく説明して下さり、お二人も近くのポイントに入る予定だったようで案内までして頂ける事に♪


本当にラッキーで御座いました(^o^;) 


(その節は大変お世話になりました、本当にありがとうございました。)



当初予定していた場所は、藪がうっそうと茂っており結構な急斜面らしく直ぐ右側は切り立った絶壁だそうで気をつけなければならないとの事だったので、パスする事にして別なところに案内して頂く事に。



着いて見るとそこも藪が茂っておりますが、うっすらと踏み分けた後が残っております!


高低差は100m位だそうですがつづら折に降りるので時間は結構掛かるとの事です、、、、


ここは親分と二人、行ってみましょう!っと決意を決めて出発~!



途中滑ったりズッコケタリしながらゴロタ場の海岸に着いたときは汗びっしょり、、、、、



しかし磯のポイントに行くには大岩を乗り越えるかウェーダーが無ければ行けそうにもありません・・・


何でも干潮時には完全に干上がるそうですが、とても長靴でそれも夜間に行ける状況ではありません!



意を決してロッククライミングする事にいたしました、、、(ちょっとオーバーかな??)


でも結構恐ろしかったんですよ(・_・;)


親分は脆い岩が崩れてプチ滑落!!


あたしゃー本当にびっくりしましたが、親分ピンピンしているので一安心、、、



なんとかそれぞれ釣り座を構えて三本の竿を投げます。


すると直ぐに小型のガヤ(エゾメバル)が竿を揺らします!とにかく暗いうちは同じ位のガヤしか来ません・・・



やがて夜が明け始めてガヤの中りも無くなり一抹の不安が過ぎります・・・・・




そして完全に夜が明けました。




親分のほうは更に魚信が乏しいようでございます。



そこで親分一度荷物をまとめて陣地変換! 


e0338196_10192786.jpg



更に左奥に釣り座を移動でございます!



e0338196_10192776.jpg



わたくしは引き続きイカゴロ仕掛けを打ち込みつづけました。

e0338196_10192772.jpg





しかし静かに時間ばかりが過ぎてゆきます・・・・・



e0338196_10192702.jpg




やがて疲れたのでしばらく放置状態にしていた時、一本のスピンパワーの穂先がガツンガツンと叩かれております! ドカ~ン!と合わせをくれてやりましたが、



以外に軽いf^_^;   そして揚ったのは中型のカジカ、、、




気合を入れ直して再び打ち返しを繰り返していると!今度はいきなりガッツリと竿先が押さえ込まれたままになっております・・・


あわてて竿を手に取り 合わせると根掛かりしたような手応えですが、ズリズリ~・・・・ズン!ズン!ズン!   お~ぉ!! 大物じゃ!!    ラインも仕掛けも強度は十分! 根に食われてなるか!っと強引にゴリ巻きスタート! ゴリゴリゴリ!・・・  ズボッ!  (‾Д‾;; 



やっ、やってもうた、、、、



ありゃぁ~ヒラメだったかなぁ・・・・・ めちゃめちゃ後悔( p_q) 慎重にやれば良かったょぉ、、、、



おもいっきりへこんでおります、悔やまれて悔やまれて、もう仕事が手につきません・・・・・



親分は遠投に切り替え、良型のイシガレイをげっとしたようでございます!


e0338196_10192872.jpg



e0338196_10192876.jpg




そしてカレイのじあいに入ったようでコンスタントにマガレイ・スナガレイとゲットしている模様!!



わたくしもイカゴロ仕掛けを出来る限り遠投してみることにしました、やがてそれが功を奏し激しい中りが竿先を叩き、空かさず竿を手に取り合わせるとズッシリトした手応え!何度か抵抗しながらも大きな口を空けたカジカが姿を見せました!手前まで寄せたので御座いますが、荷物になるのでタモを持ってきておりません、、、一か八かで抜き上げる事に!! しかし流石スピンパワー! 余裕でございました!?・・・



何とか頭になる魚をゲット出来たので、後は時間まで諦めず頑張るのみ!そこでなんとかアブラコの大物かカレイの大物が来ないものかと一本の竿を遠投に切り替える事にしました。



ラッキーな事に遠投に切り替えた竿に締め込む中りが! 



これは、カレイだねぇ~(‾ー☆



40.3cmイシガレイゲット! 大物とは言えませんがとにかく嬉しい♪






ちょうどイカゴロも使いきり、上がる予定時間の午前10時までしばしマッタリモードでございます、、、



e0338196_10192810.jpg



来る時は水中だった所もすっかり潮が引き完全に露出いたしました、帰りは岩超えしなくてすみそうです。



e0338196_10192889.jpg




しかし・・・・  



実は釣りをしている時からずっとなのですが、腰と右足に突っ張った様な痛みがあり帰りの崖登りに一抹の不安が過ぎっているのでございます。    



マジでヤバイ感じ!・・・・・・・



e0338196_10192868.jpg


   


この山のてっぺんまで重い荷物を背負って傷む腰と足で登り切る事が今のわたくしに果して出来るのでしょうか??・・・



そしてこの不安は、現実としてわたくしの身に襲い掛かってきたので御座います・・・・・




終了間際に親分が足元に垂らし投げしていた捨て竿に50cmオーバーのアブラコが掛かった所で切りを付け撤収準備に取り掛かり、背負子を背負うとズッシリト背中にのしかかって来ます。



頑張って藪に取り付き踏み分けを九十九折に上ってゆきますが、この日の夜間は気温が低かった為防寒着を着込んで行ったのですが、帰りも藪を漕いでの道程と言うこともあり、着て来た防寒とフローティングベストを着込んだまま登りに着いたのです。



これが裏目に出ました、、、



この時期 日中はかなり気温が上がり重い背負子を背負い、がっちり防寒着を着込んだ身体は直ぐに汗みどろになります。


ましてや藪の中は場所によっては全く風が当たらないので更にのぼせ上がって来ました・・・ 



かなり後からわたくしの後を追うかたちで登ってきた親分に直ぐに追いつかれたので先に行ってもらい、


わたくしは休み休み登り続けました。



腰と足が次第に悲鳴を上げ、先ず右足が攣ってしまい足全体が硬直してしまいました、それでも気力を振り絞り登り続けたのですが、間もなく右足をかばった左足も攣ってしまいました。



どうにもならず、その場に倒れこんだのですが手も足も硬直し痙攣し始めて身体がズルズルと下にずり落ちて行くのですが、それを止める事も出来ません。 



藪の中で倒れこむと風が遮られ熱気が地面から立ちこめて追い討ちをかけるように息苦しくなってきます、既に汗も出しつくしている感じです。 



ヤバイなぁ・・・・ 



全身が動かなくなりかけている中 なんとか背中から背負子を下ろしたのですが、逆に身体が斜面を滑り落ちてゆくのを止める物がなくなり、自分の力で滑り落ちるのを止める事も出来ません・・・・



自然に身体が止まったところで体力の回復を待ちますが、呼吸は荒れたままでなかなか落ち着きません。



なんとかフローティングベストと防寒着の上着を脱ぎました・・・・・




どのくらい時間が経ったでしょう・・・・




親分の声が聞こえます、『もう少しだ!頑張れ!』 



上まで登り切った親分はいくら待っても登ってこないし、呼んでも返事が無いわたしが崖を踏み外して転落したのではと心配し、戻ってきてくれたのです。



わたくしはまだ動く事が出来ませんでした、迎えに来た親分に返事すらしたのか覚えておりません。



親分はわたくしの荷物を背負って上まであがってくてました。



わたくしは力を振り絞り 這うように駐車場までたどり着きました。


両足が腰から硬直して左腕も硬直して痙攣しております、あれだけ汗をかいて熱かった身体が寒くさえ感じております。



親分から水をもらいゆっくりと一口飲みました、もう一口・・・ 身体に元気が戻って来ましたが、足の硬直はあまり回復しませんでした。





釣りから帰り、週明けの月曜日から当然仕事、水曜日の仕事中ついに腰から左のお尻と左足がつっぱたまま動かせなくなり仕事を終えた帰りに整形外科を受診しました。



『椎間板行ってるよ、ヘルニアだね!』・・・・



『あなたはどうせ入院しなさい!と言っても聞かないから薬と注射で一週間様子を見るけど、反応が悪くなるようなら直ぐ入院だからね!・・・またどうせ釣りでやったんでしょ!? ダメだって言っているじゃないの!!そんなに辞められないもんなの?!』 ・・・・



『はい先生、辞められまへん! 今度は真面目にリハビリにも来ますから!』 ・・・・




しかしあの注射効いたなぁ!・・・・・・・




バカにつける薬は無い! っと思ったら!



これ押して下さいな Σ\(‾ー‾;)


    




にほんブログ村
by ssc-nao | 2013-06-27 20:22 | Comments(4)

暴風に向かって投げま~す! 寿喜丸さん瀬棚東沖提第二弾!!

5月2日・3日と 再び訪れました瀬棚の海!



先ずは一日の夕方・・・・・



既に酔っ払った親分よりホットライン、、、、



親分


『明日の夜、民宿で一杯やりながら聞く良~いCDをゲットしたけどプレーヤーもっている?』



わたくし


『・・・・・ 何言っているんですか!? 朝5時に札幌を出発して瀬棚に着いたら、直ぐ沖提に上がって夕方まで釣りして、翌日も2時に起きて渡船場に行き、昼までつりして札幌まで帰らなきゃならないんですよ!宿では風呂に入って飯食ったら即効寝るんですよ!』



親分


『甘~い!!・・・・・オレは宿で一杯やりながらディープな話をするのがメインぢゃぁ~!・・・・』



 oh~no~!   ┐(‾ヘ‾)┌   





2日の午前5時、札幌サーフのニューメンバーの一人がわたくしの屋敷に参上!装備一式を彼の車に積み込んで、次に向かったのは千歳市の親分邸!メイン?の夜の宴会装備!と、”ついでに釣り道具”を車に積み込んだら いざ出発、、、


意外とすんなり瀬棚に着いたのは午前9時頃だったでしょうか・・・



既に前日から瀬棚入りして港で竿を出していた、これまた今年入会のニュー・メンバー双子の鷲尾ブラザース!と渡船場で合流。


双子ブラザースは仕事の都合で本日のみの沖提参戦でございますが、前日から瀬棚新港で竿を出し既に数枚のブラックヘッドをゲットしているようです。




さて、今回も前回お世話になった 『寿喜丸』 船長親子!



船長


『いや~、8時頃まで風が無かったのでいい感じだったけど横風が強くなって来たねぇ~!今日は上はキツイかも?』



晴れ間こそ見えていますが本当に風が強く結構寒いです・・・・



わたくし


『それでも一応外海に遠投したいので頑張ります!!』



沖提上陸後 全員で上段に上がり、それぞれ沖向きに遠投しますが、右やや前方からの強烈な横風にラインが安定せず苦戦、立っているのも ゆるくない状況で早々に親分が下段内海に移動!


その後次々にメンバーが下に下りて、上にはわたくし一人、、、、


全く中りが取れず、聞き合わせると乗っていた と言う様な状態で何とか1~2枚良型をげっとしたものの、


竿を置いた三脚の足が浮き上がる程に風が強まり、これ以上は無理と下段に退散、、、、



下段先端部で5人がそれぞれ2本づつ合計10本の竿が並びます。



先端角地に親分が振り出しスピン二本、、次に双子ブラザー兄がトーナメントキャスター2本、その横に白澤君がキススペ2本、わたしがスピン並継二本を入れて頂き、双子弟がキススペタイプRを2本と見事に高級タックル並びました。



e0338196_10192638.jpg



e0338196_10192630.jpg



因みに双子の鷲尾ブラザースはダイワ派が兄でシマノ派が弟と実にユニーク!


もし同じ好みのタックルとウェアーだったら全く見分けが付かないところでございます(^o^;)



e0338196_10192674.jpg



とにかく夕方5時のお迎えまで5人で頑張りましたが、釣果は今一つでございました。


しかし新人さん3人とコミュニケーションも取れたので良しとしましょう(b^-゜)




今回の釣果の方は『寿喜丸船長のつぶやき』
ブログにて既にUPされておりますので、そちらもご覧くださいませm(_ _)m



双子ブラザースはここで解散して、親分、わたし、白澤君の三人は前回もお世話になった民宿『マリンクラブ』へ向かいます。



宿に落ち着き、先ずは近くの温泉に浸かり疲れを癒していると、寿喜丸船長が登場!



和気藹々と裸の付き合いでございます・・・・



そして買出しを済ませて宿に戻り この日釣ったタカノハカレイを 女将にお刺身にして頂き今回のメインイベント?お酒を一滴も飲まないわたくしには 恐怖の宴会がスタート!!


     (果たして、わたくし寝ることが出来るのでしょうか???)



宴も酣、親分のディープなお話も最高潮に達して、、、、、



『oh~~yes~~~!!oh~~~~!!yes~~~~!!』・・・・・?



遊び人の”金さん”も べらんめえ~!?っと登場して、それはもう・・・・・・・・・・謎!・・・・



そんな酔っ払いどもをよそ目にわたくしは頭から布団を被ったのでございますが、、、、踏んずけられるやら、覆いかぶさられるやらで寝たのか寝てないのかわからないまま (T_T)



午前二時起床・・・・ 



結局寝不足 ┐(‾ヘ‾)┌ 




二日目の3日は更に天候が悪化して向かい風に雨が混じります!


そんな中、【弘司の、なまら釣れるかも】
の ひろし。。。さんが飛び入りで参加して下さいました!

e0338196_10192687.jpg



早速 寿喜丸 に乗船して再び東沖提に向かいます。



e0338196_10192608.jpg


e0338196_10192615.jpg



上陸後さすがに強風の吹き荒ぶ上段に上がる気にはならず、下段先端にひろし。。。さんと二人でマガレイを狙い 竿を並べますが・・・



e0338196_10192778.jpg



やはり先端は風とうねりが有り、かなりのバット・コンディション、、、 厳し~~い(>_<)




しかし負けずに2人は風に向かって投げ続けます!根性です(=`(∞)´=)




e0338196_10192754.jpg


e0338196_10192766.jpg



良型のマガレイをゲットしたひろし。。。さん!



しかし 次第にうねりが先端部を乗り越えて来るようになったので、風車の手前で内海に竿を出して着々と釣果を重ねていた親分と白澤君たちの横に我々も後退!!



『無念じゃ~!』



午前11時 寿喜丸 のお迎えので終了~!



下船後 記念撮影をして、ひろし。。。さんご夫妻と港内の公園でジンギスカンをつついて解散、帰路に付いたのでございます。




お天気には恵まれませんでしたが初めてのメンバーや、普段なかなか竿を並べる事が出来ない釣友と海で遊ぶのはやっぱり楽しいですねぇ♪





やっぱり寝れなかったか!? っと思ったら!!



これ押してチョ!!


   



にほんブログ村




















by ssc-nao | 2013-05-04 17:54 | Comments(6)

ザ・リミテッドブラザ~ス 瀬棚沖提に集結せよ!





以前 釣友の弘司の、なまら釣れるかも ・・・・
のひろし。。。さんがブログで企画した、



瀬棚の沖提での釣りに速攻でもうしこんでいたのでございますが、、、、




同時に”関西のブラザー”?にも連絡しておりました。




首の下から足の先までリミテッドプロの進行が徐々に進んでいる”ブラザーJ”



次第に頭、ミドラー、アンダーに至るまでその名の付いた物全てを身に纏うのは必至!




『良いのだ弟よ! それでこそ”ミテッドブラザーズ”?!なのだ。』・・・・・・



因みにわたくしも先日買ったウェアーとコーディネートされたライフジャケットを追加購入して



先ほど受け取り、その足でクラブの刺繍を入れに出してまいりました、、、



e0338196_10191624.jpg




そして沖提に上陸する前日の20日、出張の為地球の裏側にいた”ブラザーJ”



新千歳空港にやって来た。



時差ぼけのブラザーを到着ゲートで拾い、すぐに事前に輸送しデポしてあった装備を回収し



車に搭載。



e0338196_10191783.jpg


e0338196_10191708.jpg


只今ブラザーは生イソメ弾丸を冷やす氷を奥に見える性交マート セイコーマートで仕入れております。



しかしここには氷の在庫が無く、途中のセブンイレブンによって氷をゲット!



これで安心して戦場に向かえます・・・ 



ゆっくりと車を走らせ、21時頃でしょうか? 瀬棚新港の船着場に到着!



丁度、今回お世話になる【寿喜丸(すきまる)船長のつぶやき
】でお馴染み寿喜丸Yさんが、



今晩から沖提宿泊のお客様の乗船準備中!! 



一度しかお世話になっていなかったのですが直ぐにこちらに気づいて頂き、



明日から宜しくお願いいたしま~す!っとお互いにご挨拶♪



再び車に戻り、買出しを済ませて車中で仮眠でございますが!



眠れません、、、、、、



もう少し早い時間に現地入り出来れば民宿に泊まりたかったのですが、



この時間じゃ勿体無いですからねぇ~!



それでも荷物を片付けて何とか足を伸ばせる状況を作り私は伸び伸びと、、、



ブラザーJも座席を寝かせてプチ伸び伸び~、、、、



寝たのか?どうか?わからない感じでしたが携帯の目覚ましに起こされ、即行動!!



先ずはリミテッドブラザーズのユニフォームに着替えでございます!



ぐっと冷え込む深夜2時、わたくしはアンダーウェアーの上から戦闘服を次々と装着してゆきます。



ブラザーJも今回新調したばかりの、秘密の回路(カイロ?)が装備されている戦闘服を装着!!



すると続々と今回のメンバーが集結してまいりました。



”函館鶴さん”(ガマテスター)はどうやらわたくしの車の隣で仮眠を取って居られたようです。。。



残念な事に主催者で居られるひろし。。。さんは仕事が入ってしまい見送りだけとなってしまいましたが、



”おか~ちゃん”(女王様とも呼ばれているらしい)は乗船! 



函館鶴さんと、のりぞ~さんを家来に任命したようでございます、、、、、




さあ~!二年ぶりの瀬棚の沖提に向けて出航~~!




上陸後ブラザーは特殊部隊の精鋭の如く、一等地を占領せしめんと三脚を抱えて猛ダッシュ!!



その後はロープを使い武器弾薬を搬送して、夜明けまで夜戦装備で状況開始!!



沖一面に向いた砲門が一斉に火を吹きます!!




やがて散発ながら手応えを感じますが、メンテナンスを怠った武器が尽くトラブル!!



合わせをくれたとたんにラインがプッツン! ・・・三連続でライントラブルでございます、、、、



情けなかぁ~ (T_T) おまけに慣れないPEなんぞを使って投げるもんだから、



タイミングが合わず、ミスキャストの連発(‾_‾ i) ヤバイゾ・・・・、



結局今回の釣りはキャスティングが終始安定せず、飛距離もしょぼい(>_<) ・・・



親分が見たら間違いなく 『何やってんだぁ!!、ロットを短く持って腰を落としてっ!!』、、、



『練習が足らん』・・・・(=`(∞)´=) ブヒ=!!っとお怒りになられた事でしょう、、、、


                  (良かったぁ~置いて来て)



それでも何とかミスキャストした仕掛けを回収し意地で遠投を打ち返していると、



散発ながら良型のマガレイがヒットし始めます!! 



ロケット付きのL天2本針仕掛けには良型”ブラックヘッド”が掛かります!!



e0338196_10191881.jpg


e0338196_10191845.jpg


e0338196_10191844.jpg



一息ついて完全に夜が明けた美しい瀬棚の景色を堪能でございます♪



e0338196_10191820.jpg


e0338196_10191817.jpg




今期は時期が遅れ気味でやっと開幕した瀬棚の沖提でございますが、やはり渋い時間帯も有り、



そんな時は、おしゃべりタイムでございます、、、




おや?? 



聞き覚えのある声??



e0338196_10191863.jpg



なんという偶然でしょうか?! 札幌サーフの”タムケン”さんではございませんか(ノ゜ο゜)ノ



お仲間で”つりしん”でお馴染みの横山さんと、もう一方のお仲間で別な渡船にて来ておられたようです、



暗いうちは全く気が付きませんでしたょ!



e0338196_10191822.jpg



2月の新年総会以来でしょうか?! 一緒に竿を並べるのは数年前の奥尻島大会以来でございます。



世の中は狭いですねぇ(笑) これで暇な時間帯も退屈せずにすみますねぇ、、、




一方海の状況は右から左に潮が流れており、風は逆の左から右へ横風やや強めでございます。



この状況では遠投するとなかなか仕掛けが安定しませんね、、、、、



全体的に防波堤上段は遠投でマガレイ、ブラックヘッド、ホッケの順で揚っているようでございます。



道南方面からの参加者の皆さん、鶴さんをはじめ、おか~ちゃん、のりぞ~さん、函館サーフW
さん



たちは下段内向に竿を構え、ホッケ主体にクロガシラ、マガレイ、と言う感じでしょうか!?



なんと函館爆釣会のクロちゃん
はタカノハのキープサイズを2枚撃沈されているようでございます、、、



最近はタカノハも日本海に進出しているようですねぇ!!



そうこうしている内にお迎えの午前11時半、撤収でございます。



しかし、、、、



わたしとブラザーは15時まで残業でございます、昨夜から宿泊されている3名さんは下段にて



17時まで頑張れれたようでございますが、、、、




皆さんが撤収された午後・・・・・・



瀬棚の海は我々に微笑んでくれました (*‾Oノ‾*)



無風べた凪ポカポカ陽気 これは滅多に無い好条件でございます。



ここぞとばかりに遠投をかまします!! ほとんど乱射でございます!



ほんと久々に気持ちよく乱射いたしました、、、 



あっと言う間に15時のお迎えの時間がやって来ました。



本日の釣果! 良型イシモチカレイ二枚も撃沈したのですが直ちにお帰り頂きました、、、、



e0338196_10191873.jpg



わたくしにとっては良型揃いで大満足゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○ でございます♪



船長も登場して、本日のお宿にご案内頂き、チェックインしたら温泉のサービス券を頂き、



速攻で疲れた体を癒しに温泉にGO  気持ちよかったぁ



性交マートセイコーマートのホットシェフでお弁当と明日の食料を仕入れて再びお宿へ、



既にお布団が二組並べて敷かれておりました・・・・・ 



飯を食って歯を磨き、布団に潜り込んだのが午後18時頃でしょうか、



二人とも一瞬で意識不明に・・・・ZZzz....(@‾ρ‾@)zzzz(@‾ρ‾@)zzzz・・・・・・・・



午前二時、携帯の目覚ましにたたき起こされた我々はもぞもぞと支度を整え、



アンドーナツとコーヒーの朝飯を食って血糖値を上げたら即出撃~~!



外に出ると気温2度、流石は北海道!寒いねぇ~~!!



渡船場に着くと、昨日の船長のブログに釣られて来たという方達とご一緒に船に乗り込みます。




再び沖提上陸!実は前日に三脚と餌用のクーラーを置きっぱなしにしており、



我々はタックルのみ担いで昨日の場所へGO~!



本日は沖からの強烈な向かい風で上はかなり厳しい状況でございます、



『向かい風なら余計剥きになって投げる!』 っと親分の言葉が思い浮かび、



今日はブラザーと場所を入れ替えて、とにかく意地になって投げました、



珍しく一本針をメインに変更でございます。



しかし・・・・・ さすがに昨日から乱射を繰り返していたせいで、



わたくし、疲れちゃいました(*´Д`)=з  



ブラザーは快調に釣果を上げております!久しぶりの北海道で、



お楽しみの釣りを堪能しているようでございます



午前11時半のお迎えを頼んでいたので、午前11時前にはわたくしは道具を片し撤収準備、



船を待つ事にしましょう~!



e0338196_10191800.jpg


e0338196_10191870.jpg



e0338196_10191810.jpg


e0338196_10191836.jpg


穏やかそうに見えるでしょ? でも防波堤上は凄い風でございます、


風車も止まって見えますが、一生懸命稼いでおります。。。。

e0338196_10191804.jpg



ブラザーも引き上げてまいりました・・・・




e0338196_10191862.jpg




e0338196_10191997.jpg


e0338196_10191951.jpg




何とかお天気にも恵まれ、楽しい釣りを堪能させて頂きました♪





暫く筋肉痛が取れそうも無いわたくしの釣果でございます、、、、



e0338196_10191984.jpg




又すぐに行きたくなって来たぞお~(‾▽‾)=3



ありがとう寿喜丸
さん、今回も大変お世話になりました、餌はなんとか持ちましたよ(謎)・・・





(釣りロマンを求め・・・・ちゃいました!)



http://www.youtube.com/watch?v=p0fC4gRyBxI


         


よかったらこちらもどおぞ(^_-)☆








にほんブログ村



ポチッ と応援お願いしま~す



にほんブログ村


by ssc-nao | 2013-04-25 07:43 | Comments(8)

余市町 ワッカケ岬 竿頭は誰だ!?_



いや~ あっという間にお正月休みが終わってしまいましたねぇ、、、、



           名残惜しい (T_T) ・・・・・



って事で、新春第一弾の【釣り新聞】に登場致ましたワッカケ岬!



”釣りロマンをもとめ・・・・ちゃいました”
 シリーズ第1弾!!


           


    シリーズ化されたのか・・・・?




何とかこの日(1月5日)が波風が少し落ち着くだろう・・・?って事で決行致した次第で御座います。




スタートは夜が明け始めた午前7時、降り積もった雪をラッセルしながら岩場に向かいます。



ここへの入釣は海中にすっ転びそうになる所や、気温が上昇すると頭上の断崖から氷魂が轟音と共に落ちて来て非常に危険を伴い、下手をすると命を落としかねないので十分な判断と注意が必要です




先ずは単独で大内氏が手前の岩場から長距離射撃開始! 我々4人は先端部を目指します。



先端部、水深のあるこの釣り場はやはりうねりが残っておりました、、、、


時折大きいやつが足元を洗い、危うくクーラーがどんぶらこ~って行っちゃいそうでしたが危機一髪で救助成功!!



しかしながら明け方のゴールデンタイムにも関わらず中りが有りません (・_・;)・・・・




e0338196_10190912.jpg


          (朝日をバックに菊リン)  シブイ!






口火を切ったのは親分様のスナガレイ! しかし単発で後が続きません、、、、



こいつぁ~やべ~かも?・・・・不安が過りまくります (゜_゜i)



正月早々又ボンズ食らうのかえ??? 



わたしゃ~年末に弁天島でボンズ食らったんでございます ・・・・・





そんな状況から当初手前の岩場に単独で入釣していた大内氏がこちらに合流、



めちゃくちゃポイントが遠いとの事! 



そうとなると”むきになる”のがこのメンバー、、、



わたくし以外皆さんPEラインに一本針で岩場にも関わらず置弾でフルスイング!



超遠投大会 が始まっちゃいました (‾_‾ i)・・・・




そうすると単発ながら皆さんにカレイがヒットしちゃうんです・・・・・



益々わたくし ”ピンチ” でございます (‾*‾ ) ・・・・



PEラインに変えようか?・・・一本針にして思いっきり投げちゃうか?・・・





結局タックルはそのまんまでわたくしも必死になげましたヽ( )`ε´( )ノ 





そしてようやくヒットで御座います♪ 



良かったぁ~   




でもカワガレイ・・・・・




再びヒット!!   




でもカワガレイ・・・・




親分に 『手前はカワガレイか?』 ・・・・と言われ・・・




(`(エ)´)ノ_彡 ブヒ~っと更に遠投!!




でもカワガレイ ・・・・




ブヒ~ ブヒ~!!もっと更に遠投、、、、、(ブタさんだったのか?)




やっとこさスナガレイに届きますた (-"-;A ・・・・・・




そんな中、皆の衆はポツポツと釣果を重ね、



いつしか 『竿頭は誰だ?!』 ・・・・ の大内氏の言葉を皮切りに、





大竿頭大会に突入!!・・・・・






当初高桑氏がリードしていたものの大内氏菊リンが追撃! 



更に親分のロットが火を噴きはじめたのです!



それはそれは鼻息で波がおきるほどで御座います・・・・




大接戦が繰り広げられておりますがわたくしめは・・・・・(‾ー‾;




そんな矢先、誰かが 『何か居るぞ!』  ・・・・ ?




でた! 




トド登場!!





(‾_‾ i) 終わったか・・・・・




それでも最後の最後、わたくしは気合の遠投でようやくマガレイに届いたのでした、、、



チャンチャン








カレイ釣りは楽しいなぁ~♪ っと思ったら、、、、




ここ ”ポチッ” とお願いいたしや~す f^_^;


       





にほんブログ村



『皆ボーズじゃなくて良かった良かった 』 ←最後に親分の一言、、、、、



意外と優しい方なんですよ(笑) ・・・・ | 壁 |д・)


       おまけ (^^ゞ

e0338196_10191043.png




by ssc-nao | 2013-01-10 10:23 | Comments(6)

2013年新年明けましておめでとうございますm(_ _)m


 昨年中は大変お世話になりました。



本年も宜しくお願い申し上げます。



さて、2013年の年始釣行で御座いますが 今の所1月5日を予定しております。



今の所 菅原会長以下 私を含め何名の参加者が集まるのか判っておりませんが、



4~5人位でしょうか?・・・・



場所も取り敢えず積丹半島の何処かでしょう・・・・・



なんせ日本海方面は海が荒れ模様でございます!



果してどうなることやら、、、



まあ、それはさて置き 私がこんな時間にブログを書いているのは別に夜更かししていた訳では御座いません。 



昨夜19時頃にはベットに入り先ほど起床したばかり・・・・・




これから道東は釧路方面に遠征して ある物を?狙って参ります!!



ターゲットは!!





     な



 



     い





     し





     ょ



       


        


上手く ”とれたら” ブログにのせましょう・・・・・



何を狙っておるんじゃ?っと思ったら


  





にほんブログ村



ポチ っとお願い申し上げまする。。。。。


by ssc-nao | 2013-01-03 02:17 | Comments(10)

何を隠そう!我こそは!?・・・・・・・



午前6時起床、午前7時 札幌を出発し何時もよりのんびりと裏積丹 弁天島へ向かう。 


途中の兜千畳敷は既に満員状態でございます。


因みに今年は今の所 兜の駐車場まで除雪されております、トイレも営業中利用可能でした。








弁天島 到着でございます。

e0338196_10185747.jpg


e0338196_10185738.jpg








午前10時 釣り開始、多少うねりが残っているが風も無く なかなか良い天気に期待が膨らむ。



e0338196_10185793.jpg





どう見ても 爆釣しそうな海ではございませんか~?




e0338196_10185760.jpg






 


フカセ釣りでホッケ狙いの方が2組2名様 既に居られましたが 早朝は波が被っていて入れず、車の中で波が収まるのを待ち 先ほど始めたばかりだそうで、今の所釣果なし、、、、 とのこと。



e0338196_10185735.jpg





おっ! 中った!(‾▽‾)=3 





・・・・・・・ ?





・・・・・・・ ??





二連続 スカ!!






こいつぁ~ 





竿もう一本! 



e0338196_10185768.jpg



気合でございます。。。。








投げ釣りま~ん は私一人だけ 思いっきりあっちこっちに投げたい放題でございます!!??




塩味イソメも 超~美味しそ~じゃございませんか?!

e0338196_10185724.jpg





(*^▽^*) 一時間 ・・・・・・



e0338196_10185717.jpg





| 壁 |д・)     2時間 ・・・・・



e0338196_10185887.jpg



    ・・・・・




4時間・・・・・・・・




結局!




       




           (@‾Д‾@;) 


 




総スカ!・・・・・・・










2012年 No竿の儀 ・・・






すか!




でこ!




ぼ! 




ぼ!




ぼ! 




ぼ! 




ぼ! 




BOSE !・・・・・・






完全無欠の  ”つるっぱげ”  でございます。。。。。






ギスカジカすら かまっちゃくれませんでした(-"-;A



これじゃ~年越せません(_ _。)






お疲れさん っと思ったら


 ここ


  



 ぽちっと 押してね
にほんブログ村





2013年 正月休み中に 復習か ・・・




    




           では 皆様 良いお年を m( _ _ )m













by ssc-nao | 2012-12-29 21:45 | Comments(12)