<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

特訓・・・((>д<))


今日は雨の中キャスティングの練習に行って来た



実は昨日も、火曜日も行って練習をしていたのだが・・・



昨日の帰り際、



会長・・・ 「◎○ちゃん、明日練習くる?」



私・・・? 「ハイ、特に何も無ければ?」・・・



会長、 明日は雨だし、人が居ないから・・・・




”特訓するかぁ”!!




私、ハッ、、、ハィ・・・((((((ノ゜⊿゜)ノ・・・・・



会長、「きっちりやろう! なっ!」(`・ω・´)



私、ハッ、、、ハィ・・・(((( ;°Д°))))




◎庭氏・・・



キタ━━━(゜∀゜)━━━!!! 「怖ェ~~~!!」 







・・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・







「タオル地獄 ・・・・」







会長・・・・・・



「素振りも満足に出来ない奴は、


スイングやったって飛ぶ訳ないんだ!!」





・・・「はっ、はい!!」(><;)






◎庭氏、影で・・・



「会長~、タオルは汗をかく物じゃ無くて、


汗を拭く物ですよぉ~(`∀´)」




・・・・・・・・・・・・・





私、身体がまるで交通事故に遭ったようです(>_<)








にほんブログ村 投げ釣り


    


巨人の星かっ? っと思ったら ”ポチ” っと


by ssc-nao | 2009-05-31 21:43 | Comments(15)

ニューアイテムたち・・・(-_☆)


お久しぶりです ゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○



皆さん御元気ですか?



日曜日は天気悪いようですね!・・・



釣りに行けませんね!・・・・








さて、今回の更新は私の夏に向けたニューアイテムたちの一部を



ご紹介させて頂きます。









先ずはこちら 「サーフ三脚 DX3号 第一精工 王様印」



・・・王様印・・・?


e0338196_10155429.jpg



実は前回の奥尻大会で、今まで使っていたダイワの三脚の脚が壊れて


しまったのだ。



ダイワの三脚は、脚が無駄に開きすぎてチョット違和感があったので、


今回はパスすることにした。





これは、結構しっかりしているような気がする!



がっ、少し細くて弱い感もある・・・・

e0338196_10155489.jpg




伸縮は2段スライドにして、夜釣りで(チョイ投げ・垂らし釣り)の際、


少しでも竿を低く構える事が出来る様に! (王様印)?

e0338196_10155463.jpg


e0338196_10155562.jpg




お次は「海魂錘ポーチと、仕掛け用ワレット」

e0338196_10155593.jpg




サイズ的にカレイ用になるが、10セット入る。

e0338196_10155503.jpg



錘は沢山入れると心臓麻痺を起こすので、最低限にしましょう(^o^;)

e0338196_10155537.jpg






以外に便利なのがこれ!


手元・足元を照らす首掛けタイプなのだ。


キャップライトは意外に灯台元暗しなので、以前は二つ目を首から下げ、


足元用にしていた。

e0338196_10155579.jpg




既に御使いの方もいると思うが、フラッシュ!


蓄光タイプの装飾類に当てるだけで、一瞬にして暗闇で輝く仕掛けに!

e0338196_10155502.jpg






そしてこれ! 真っ赤に光輝き、それは正に血の赤!


血に餓えた獲物たちが群がってくるだろう・・・・・

e0338196_10155555.jpg






最後は自家製のコマセネット絞り!


これにネットを通して、火で炙る・・・・・


会社の廃棄品を拝借!(勿論上司の許可を得て)

e0338196_10155578.jpg









にほんブログ村 投げ釣り

    


釣具集めが趣味? っと思ったら ”ポチ”っと


お願いね(^_-)☆




by ssc-nao | 2009-05-30 22:23 | 釣り道具 | Comments(8)

奥尻島 宮津弁天で(^^ゞ


痛ってってってってぇ~(><;)・・・・






・・・・・・







あっ f^_^; おはようございます。


私、身体中が筋肉痛でございます(>_<)





実は一昨日の 5月23日(土曜)~24日(日曜)は奥尻島で”釣り大会”


でした♪





朝9時半、集合場所に、どん尻で到着f^_^;・・・


って言っても15分前には着いたのですが、



皆さん9時前には到着してバスに荷物を積み込んでいたようで・・・・ 


9時頃に会長から電話でもう皆揃っているから~(^O^)/・・・




ありゃりゃりゃりゃぁ~(^o^;)・・・


危なく置いていかれちゃいそうでした(;^ω^A




今回もE・サーフの○森会長が多数のビジターを同伴して参加くださいり、


大会を盛り上げて下さいます。




釣り談義で盛り上がるバスの中、多少のアルコールをたしなまれる方も居り、


途中何度も”○ョン勉タイム” (;^ω^A と買出しにコンビニへ寄りながら、


瀬棚港にお昼過ぎに到着。




昼食をとりに、皆でフェリーターミナル2階の食堂でそれぞれソバやら、


定食やらを食べ、なんと食堂のオバちゃんから皆にアワビの煮付けまで


振舞って頂き、大喜びо(ж>▽<)y ☆  ご馳走様でした♪





そして、乗船準備をしていると◎島サーフの◎田会長の奥様


(おかーちゃん)が、見送りに来てくださいました(‐^▽^‐)



”おかーちゃん”と会長の恒例のハグも見られて(^~^)


        (お~ぉ!これかぁ!)



私めも、軽く挨拶を済ませていると、会長からハグすれば良いしょ(^~^)


等と言われましたが、”おかーちゃん”から軽く拒否られてしまいました(^^ゞ



私、クラブの会長始め、皆さんにはブログやっているのを ”秘密”


にしているので・・・・


(バレバレで知らないのは本人だけ? だったりしてf^_^;・・・)



なんともバツが悪かったのですが(///∇//)


(奥様、その節は素っ気無く、大変失礼いたしましたm(u_u)m)




そんな、嬉しい出迎えと見送りを受けていよいよ奥尻島に向け出航です。




船中では長丁場の釣りに向け、皆さん仮眠タイムです・・・・


日本のトップキャスターの一人である◎田さんは船に滅法弱いらしく、


立ち上がったらヤバイっと、ず~っと横になっていました( ´艸`)



島が近づくにつれ、ウネリが強くなり船が大きく揺れますが、約2時間の


船旅も無事に終え、いよいよ奥尻に上陸ですが、島の海岸線は強いウネリ


と風で入釣場所が限られそうです。



島の西側半分は無理だろう・・・



っと言う事で、ほとんどの方が”かんた浜~奥尻港”までの範囲に数名


づつのグループに分かれ分散しますが、やはり一番人気は会長始め


皆さん”宮津弁天宮の磯”周辺です。



私は会長と予定通りに宮津弁天の下の磯にもう一人の方と入ります。



バスを降りて道路から釣り場を見下ろしますが、やはり多少ウネリが


あり、貸切状態です。



釣り場に向かうには道路から急な階段を下りて、宮津漁港の外防波堤


基部から磯に回りこむように多少の岩の上り下りをへて向かいます。



しかし、重い荷物を背負い片手にロットケース、もう片方に餌満載の


バッカンを持っての道のりは”メチャクチャキツイ” (><;)


なんせ、コマセとゴロを大量にクーラーとバッカン一杯に詰めて


行った物で・・・・



息はゼイゼイ、膝はガクガク・・・・ 着いた時にはもう釣りはどうでも良く


なっていました(;^ω^A (弱っ・・・・)



会長と、もう一方は既に釣り座を決め準備を始めて居ります。


(強い・早い(;^ω^A・・・・)



私めは? っと言うと、根の張り出しや安全を考えると中々釣座を


決められません・・・・



足場の良さそうな所は根が張り出しており、ラインが瀬ズレしそうだし、


取り込みで魚を食われそう・・・・


又、多少低くなっているため、ウネリが来るとヤバイ感じ・・・



もたもたしながら、なんとか場所を決め明るいうちはナイロン2号で


遠投してカレイを狙いますが、風とウネリが強く何投か投げると根掛りで


やる気消失f^_^;・・・ (やっぱり弱っ(;^ω^A)



両隣ではゲスト参加のもう一方と会長がポツラポツラとホッケを釣って


いますが、会長も多少根掛りがあるらしく、何度も力糸を結び直して


投げ続けます。(強・・・((゜m゜;))



今回、私めは夜の巨ソイ一本にターゲットを絞り、仕掛けもカレイ用は


あまり持参していなかったので、早めに切り上げてコマセ仕掛けの


準備に取り掛かります。



巨ソイ用に準備した仕掛けも、ふかせの18号一本バリにコマセネットと、


捨て糸ナイロン5号1.5mのワンパターン・・・


食わせ餌は、大ぶりのカツオとオオナゴのMサイズ!



巨ソイが居なけりゃ~即 ”アウトッ” ・・・・・



大会なのに、漢でしょ?(^o^;)・・・・


(ただのバカとも言う)



会長は多数のパターンの仕掛けや釣り方で、効率よく攻めますが、


ゴロ・コマセは打たずにサンマの身餌と塩イソメだけで勝負されます。




日が暮れてコマセを打ちつづけますが、ウネリでラインが手前の瀬に


引っ掛り厳しい~(><;)・・・なんとか良型のガヤをキープしましたが、


先端外海を放棄して右手の湾胴に移動を決意!


会長からアドバイスを受けて仕切りなおします。



しかし、中りがあってもなかなかハリ掛かりしません(><;)



巨ソイは居ないのか?!・・・・



ここで、審査には5匹の魚を揃えなければ失格になるので、已む無く


一本の竿の捨て糸を短くして、カジカ拾いをします。



なんとか、40超えの良型のカジカを頭に魚を揃える事が出来ましたが、


会長も中りが無くなった、っと釣り座を移動しておりました。



そして、明け方に宮津漁港に移動するけど、どうする?・・・


と、声を掛けて下さいましたが、


 「このままもう少し頑張ります」・・と伝えて続行します。



しかし、この時に移動していると非常に美味しい獲物を爆釣出来た!


かも?・・・・





霧雨と強風ウネリに苦しみながら、湾胴にコマセを打ちつづけます。


隣の磯場にはE・サーフの面々の竿先ライトとキャップライトが


見えていましたが、夜半過ぎに続々と撤収していきました。

e0338196_10155566.jpg




夜が明けてきましたが、カレイは期待できませんね・・・

e0338196_10155644.jpg




始めは此処でやっていたのですが・・・

e0338196_10155651.jpg





湾胴に移動してカジカを拾い・・・


一度外海側に投げていた竿が押さえ込まれそのまま根掛り?


っと思い竿を後ろに引いてしまったら、ズボッ・・・っと抜けてっ!!


一本掛けしていたオオナゴが胴から半分食いちぎられていた・・・


なんだろう? ヒラメかなぁ?(><;)

e0338196_10155618.jpg





結局明るくなってからも状況が好転しそうにも無く、磯を諦めて


宮津漁港へ移動しますと!


宮津弁天周辺に散らばっていたE・サーフとS・サーフのキャスターたちが、


防波堤先端の船道へ”チョィ投げ”しているじゃぁないですか(;^ω^A


(良いのかなぁ・・・・?)

e0338196_10155605.jpg




はい、私目はもうやる気無しで適当に足元に垂らし釣り・・f^_^;


(こんなんで良いのか???・・・)


手の平クロとチビアブを釣ってはリリースです・・・

e0338196_10155631.jpg




竿上げの午前10時までたっぷりと時間を余して、弁天様の階段を


ヒィ、ヒィ言いながら上がりますと、大型のホッケを漁港で爆釣していた


方々が既にバスを待っています。



会長も既に上がって居りましたが、道路わきの草薮で山菜取りを


しています・・・


(元気やなぁ~! 敵いませんねっ(*v.v)。)



そして、待ちかねたバスが到着! いやぁ~寒かった(x_x;)



最後に奥尻港で粘っていた御一人と合流して、審査開始!




厳しい条件下で皆さん苦戦されたようですが、50アップは出なかった


物の良型のカジカがゾロゾロと出るわ、出るわ(‾□‾;)!!・・・・・



なんと言っても漁港に逃げた方たちは大型のホッケを爆釣しており、


撒き餌に大ホッケが沸き、釣堀状態だったとか・・・・


いいのかょ トップキャスターが?(笑)・・・・ 


しかし”釣り大会”は釣った物勝ちです!



船道のちょい投げで型の良いマコ・クロも揚げておりました(+_+)



今回ソイの魚影は薄く、全体でもマゾイの30cm前後が数匹と、


私のターゲットは見事に外れ、今大会も成績は尻尾の方(;^ω^A



まぁ、これが実力ですな・・・(;^_^A



審査後昼食を取り、帰りのフェリーに乗り込むやいなや、皆さん


一瞬で大イビキ(@‾ρ‾@)zzzz



船の中は芳醇な香りに包まれていた事でしょう(^_^;)


      (ゴメンなさいねぇ~!)




一瞬で(爆睡していたので)瀬棚港に到着して、下船準備をしていると!



昨日に引き続き弘司の、なまら釣れるかも
 のひろし。。。さんご夫妻


が出迎えと、見送りにわざわざいらして下さいました≧(´▽`)≦



弘司さんは、ご自分が会長を勤められているクラブの釣り大会を終えて、


来て下さったようです(゜ーÅ)





本当に有難う御座いました(*^o^*)/~





帰りのバスも、あっという間に?札幌に着き(やはり爆睡していた・・・)


今年の奥尻島遠征を無事に終えました(‐^▽^‐)




そして二週間後には須築~鵜泊間で再び大会と、6月末か7月頃には


会長と礼文島上陸作戦も立案中で御座います





今度は頑張れよ っと思ったら ”ポチ” っと


    


にほんブログ村 投げ釣り

    


おねがいしまぁ~っす(^O^)/

















いやぁ~、やっと書き終わったぁ・・・・


指一本でキーボード打ち込むのは時間が掛かるなぁ・・・(^o^;)


ではでは













by ssc-nao | 2009-05-25 08:26 | Comments(24)

噴火湾・カレイ本番 (‾▽+‾*)


ど~もぉ~(^O^)/



今ごろ先日?(16日夜~17日昼まで)の釣りについて、



軽~く、アップしちゃいますね(;^ω^A



飽くなきマガレイへの野望を胸に、深夜向かった先は・・・



長万部町は大中漁港外防先端部! 



16日深夜11時、私と彼は深く積まれたテトラに戸惑いを隠せなかった・・・



「俺、無理!」・・・・ へタレのオイラはベストポジションをあっさり放棄(^_^;)



しかし、彼は暗闇の中テトラの山をモンキーの様な身軽さで飛び回り、



次々とマガレイ・スナカレイと釣果を上げていた・・・・








オイラ? 







結局、防波堤を彷徨い、基部に近い場所にテトラの切れ目を発見!



ここでやろうと、道具をまとめて移動・・・・・・



さて、着いた!



・・・・・・・・・・・



っと、思ったら既に誰か入っちゃってました(;^ω^A・・・・・




まぁ、良っか! と、隣に陣取り明け方から2本投入です。



e0338196_10155751.jpg



朝焼け~の光の中に 立つ影は~♪・・・・・

e0338196_10155771.jpg



ここですよぉ~ ヘナチョコが選んでしまったのはここ(^_^;)

e0338196_10155756.jpg



だってねっ! 夜勤明けで一睡もしていなくて フラフラだったんよぉ・・・





でも、先端部や外防中間地点までは良型のマガレイが爆釣でしたよΣ(゜д゜;)














オイラ?













聞かないで下さいな| 壁 |д・)・・・・・







今回お誘い下さり”ウハウハ”だったO内氏! 又 表紙を飾り・・・

e0338196_10155731.jpg





その隣でニタニタしていたのはひろし。。。さん
・・・










そして後ろで指を咥えて鼻水をすすっていたのはオイラ(iДi)









にほんブログ村 投げ釣り

    


情けないやっちゃなぁ~!っと思ったら”ポチ”っとお願いネ




さぁー!今週末はいよいよ”Dディ” 奥尻島上陸作戦


by ssc-nao | 2009-05-21 20:59 | Comments(18)

突然ですが! ・・・釣りに行ってました(;^ω^A


昨日午後、アメリカで仕掛けパーツを物色中、釣りのお誘いが!



夜勤明けで寝ていなかったのだが、基本お誘いを断らない主義?の



私めは、「行きましょー(^O^)/ 」 っと直ぐに話しに乗り慌てて準備・・・



本日午後、なんとか平常?な状態を保ち生きて帰って参りました・・・



明日は四時起きで仕事で御座います(´□`。)





今日はブログ村の弘司の、なまら釣れるかも ・・・・
 のひろし。。。さん



と釣り場で偶然お会いする事が出来ました、 なんと!ひろし。。。さん、



とんでもないヤツを仕留めて居られました\(゜□゜)/・・・



ひろし。。。殿 おめでとう御座いました(^_-)☆



今日はありがとう御座います♪ 奥様には宜しくお伝えくださいm( _ _ )m





大内さん今日はお誘い頂き本当にありがとう御座いました♪



そして、何から何まで本当にお世話になりましたm( _ _ )m



本日の良型爆釣御見事でした! おめでとう御座います



又是非ご一緒させて下さいね('-^*)/


                 (PS マガレイ有難うございましたm( _ _ )m)




今日はとても疲れたので改めてアップしたいと思いますm( _ _ )m



あっ! 本日の釣りは今週の釣りしんに載るかもしれません・・・


(私は載りませんが・・・・)







にほんブログ村 投げ釣り

    


はよ寝ろ! っと思ったら ”ポチ” とお願いします


by ssc-nao | 2009-05-17 22:18 | Comments(22)

以外にめんどくさい事・・・(‾へ ‾ 凸


こんちは~ ゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○



いやぁ~、 今週は永かった・・・!



すっかり ”延びて” おりますわヽ(;´ω`)ノ





昨日も残業、、、帰宅は午前四時



今日、明日休みったって、今日は何にもする気になりやせん(‾*‾ )





っとは言え、来週は”どり~むあいらんど”奥尻島上陸でございます



平日はほぼ釣りに関する事柄に関わる余裕の無い私めは、



この様な時にしか仕掛け作りや、釣行の準備が出来やせん(‾ー‾)






しかし、ダルイ時はそういった”段取り”が実にめんどくさい(‾ー‾;



・・・・・・・・・



気分が乗るとそのような”段取り”も楽しみの一つと言えましょうが・・・





でも、今回は何時もの如く、ろくに仕掛けや餌の準備もせずに挑む訳には



参りません。






まあ、前置きはこの辺で・・・・





皆さんリールのライン巻き変えって、




「メンドクセー(><;)!!」




って、思いません?




特にラインの抜き取り作業!




クルクルクルクル・・・・・クルクルクルクル・・・・・o(_ _*)o



テキトーな物体にひたすら巻きまくる・・・・(原始的)



・・・・・・・・





私は疲れているのだ((o(-゛-;)・・・・





そこで、今まで「そんなもんイラン!」っとそっぽを向いていたブツを



導入する事にしやした(^~^)





なんの事は無い糸抜き機(;^ω^A



e0338196_10155820.jpg



これ! 良いっすね




ここに糸を挿すだけで、



e0338196_10155893.jpg







スルスルスルスルスルスルスルスル・・・・





スルスルスルスルスルスルスルスル・・・・






スルスルスルスルスルスルスルスル・・・・






スルスルスルスルスルスルスルスル・・・・






(^ε^)♪






((o(-゛-;)・・・・・・・





あっ、、、しつこい??





兎に角、あっと言う間のタメゴロウ 





こりゃあ釣り場で巻き買えも行けちゃうぞぉ~





そして、新しいラインを巻く際に”秘密のエキス”をシューっと



このオバちゃんたちが使っている「コットン?」なる物に吹き付け・・・・



e0338196_10155823.jpg



ラインを挟んで巻き上げまっす








”秘密のエキス”は・・・・・







ホームセンターで300円弱で売っている 「あれ・・・」




ボ○ンザと同じ?効果があるとの事でSCキャスターご用達の物・・・






御存知の方や、使われている方もおいででしょう!





さて・・・仕掛け作りの小物でも漁りにアメリカ入りしましょうかね









"秘密のエキス”ってなによヽ(`Д´)ノっと思ったら



”ポチ”っと




にほんブログ村 投げ釣り


押して下されm( _ _ )m





















by ssc-nao | 2009-05-16 12:56 | 釣り道具 | Comments(14)

孤独な投げ釣り野郎・・・(;^ω^A なんちゃって!


昨夜遅くまで根魚用の仕掛けを作りながら、考えていた・・・



苫小牧方面にて、40オーバーのクラガシラを狙いに行こうか?



行くとすると、このまま寝ないで走り、朝まずめから気合を入れてやるか?









・・・・・・・・・・








んでっ、結局3時まで悩んだ・・・ 









悩んみすぎて髭が伸び、頭が ”ハゲ” そうになったので、








寝た!








(@‾ρ‾@)zzzz・・・・・・・・・・・・・・・








AM7:30 目が覚めた!







どうも気合が入らん(‾_‾ i)






結局9時過ぎまで うだうだ過ごし、のんびり準備。





車に乗り込み、何処にはいろう? っと走りながら考える・・・・





やっぱり ”砂浜” でしょう!





そして、勇払の海岸に【立ち込みマイルド三脚】をセット。



e0338196_10155887.jpg



やはりこの三脚は砂浜やコンクリート限定かも?・・・


それもあまり風の強くない時!?







釣り座右側 勇払マリーナ方面。

e0338196_10155966.jpg








釣り座左 苫小牧方面。

e0338196_10155957.jpg








スピンパワー425CX-T二本をマイルド三脚にセットするが、右後方よりの


風で常にロットが ユラユラユラユラ・・・

e0338196_10155925.jpg








止めた!・・・ 三脚チェンジ(><;)

e0338196_10155991.jpg









天気晴朗なれど波高し・・・


風もね!

e0338196_10155955.jpg










(‾ー‾;・・・・・・




e0338196_10155923.jpg








・・・・・・・・・・・・・?・・・・・・・・・・・・・




        良し又来た!





と、ところが、波打ち際でカレイの魚体が見えてあと少し・・・・



ってとこで、ふっと 消えた(゜д゜;)






でも、魚は居る!・・・ 濁りが酷いけど口を使う!







・・・






しかし









お次からはこいつらのラッシュ・・・・


          

e0338196_10160023.jpg







(-""-;)





おれはを釣りに来たんじゃねぇー!








おまけに久々ゴメまで釣れてラインがブチ









まぁオイラは・・・「雰囲気派だからねっ!」・・・


(神戸MPVさん風?)


別に大物派でも、数釣り派でも無いのさ!?・・・









| 壁 |д・)







雰囲気派はマイタックルを眺めて、こう思った!



スピンとスピードキャスは同じカラーなんだなぁ~ 美しい



きっとスピンの大物置き竿用に開発されたんだ!? ・・・・

e0338196_10160020.jpg








| 壁 |д・) チラッ・・・








濁りと、波風を避けて流離う・・・・

e0338196_10160099.jpg









竿の前に防波堤を築き要塞化(^_^;)


どんだけ暇なんじゃ!・・・

e0338196_10160091.jpg







結局夕方近くまで粘るが、風向きが変わり、ドンドン海は荒れ仕掛けに


ゴミが掛かり出したので 「退却=






調子こいて砂浜行くからじゃ っと思ったら ”ポチ”っと 




にほんブログ村 投げ釣り


    


お願いしまっす


by ssc-nao | 2009-05-10 23:04 | Comments(19)

仕掛け作りは妄想力(‾ー☆


皆さん如何お過ごしでしょうか?



中には今日までGW! 



っと言う羨ましい方もいるかもいるかもしれませんね?・・・



私めは、前回の夜釣りで失った仕掛け類のパーツを仕入れに



釣具屋さん巡りと、その補充作成に追われておりました。




実は私・・・ 根魚釣りが ”ド下手” なんです(*^.^*)




そんな私がア○リカヤ魚具で悩みながらうろついていると、



リールカウンターの○○さんが声を掛けてくださり、



とても有り難い ”智恵を授けて” 下さいました




私と来たら、ここぞ!っとばかりに質問攻め( ・д・)/−−=≡(((卍




「ハリの種類は? 大きさは? 仕掛けのタイプは? 長さ、太さは?



幹糸は何号? 種類は? 浮き玉、装飾は?餌は?・・・・・ ???」




それはもう、熱く、詳し~く! 教えて頂き、おかげさまで ”目から鱗” ・・・


              

(☆。☆)


    


落ちました




これで、今月末開催される奥尻島大会も期待が持てます!


(只、問題は場所の選定と腕! あっ、場所選びも腕の内か!)




私にとって夜釣りのターゲットはあくまで ”デカソイとハチガラ” 



アブ・カジは外道!(大会となると、お話が変わりますが!)・・・





ボチボチ夜釣りの ”熱いシーズン” ですね!秘境を目指し、歩くも良し!



渡船で渡るも良し!










・・・ っと、その前にクロガシラを狙いに行っちゃおうかな・・・・・?








にほんブログ村 投げ釣り

    


今から 遅くねぇ っと思ったら ”ポチ” っとお願いしまっす


by ssc-nao | 2009-05-10 07:33 | 仕掛け・他 | Comments(10)

楽して”秘境”へ・・・


おはようございます(^_^)v




今朝無事に目が覚めました






今日は、先日の写真による 【ダイジェスト】 の補足 ・・・?



少々加えたいと思います。




積丹半島はご存知の通り断崖絶壁の陸路からは入釣出来ない



まさに ”秘境” と呼べる釣り場が沢山在ります。




私的には札幌~道南日本海方面までの遠征を考えると、札幌から



比較的近い積丹半島に足が向き易いのですが、シーズンにはなんせ



混雑して釣り場の確保が大変です(゜д゜;)



そうなると、どうしても人が寄り付きづらい ”難所” に挑む事になる訳



ですが、 これは単独では非常に危険です、まして夜となると・・・・




怖い物知らず(←単なるバカ)だった、20代・30代は好んで?



やっていましたが、近頃は人並み以上にビビリー風に吹かれ秘境の地に



単独で夜間に挑む事は考える事も出来ません。


(命あっての釣り人生です(o^-')b)








まぁ、前置きはこの辺にして。





今回は幌武意港より ”島無意海岸~婦美”までの陸路からでは入釣



出来ない離れ小島や出岬、岬等へ磯渡しをしてくれる ダイビングショップ



ダイビングスクール・アクアキャット 鍵谷船長
 に1日 電話確認をしました。




しかし、単独での渡しは ”何かあると危険”(連絡が取れない)



なのでダメ!



燃料代も出ないし、っと当然のお返事(;^_^A


(まあ解かっていたのだが・・・)



しかし、オイラは乗合ならOK!って事も解かっていたので、他の日でも良い



から夕方から翌朝までで乗合出来ませんか? っと確認すると 3日なら



朝と夜に予約あるので大丈夫だよ(*^-^)b っと言って頂き、即予約





っとは言え・・・・夜間の単独渡礁は正直 ”心細い” 


・・・・・・・



(°Д°;≡°Д°;)・・・・・



ましてや ”秘境” ・・・ モンスターが出そう


モンスターハンターのヨシゾーさん
今度ご一緒しませんかぁ?)





前日の2日の夕方何人か心あたりの方に電話するが、


ちょうどその日は都合が悪い、早くに言ってくれれば!


・・・ と、振られまくり(/_;)/~~


(まあ、当然ですねf^_^; 行動が思いつきと衝動ですから・・・・)






んで、3日午前 03:50 ・・・最も深い眠りの中





携帯電話が・・・・





完全に寝ぼけて電話に出ると ・・・・ 



「おはようございま~っす! 4:00出航ですよ~(^O^)/」




・・・??????????




オイラ・・・・・





「えっ・・・(‾_‾ i)・・・・・夕方4:00ですよね? ・・・」



船長・・・・・・



「あっ・・・(‾ー‾;・・・・・ゴメン!・・・(^o^;)夕方だっけ!?」



・・・・・・・・・



オイラ・・・・



「夕方・・・大丈夫ですか?・・・(^_^;)」



船長・・・ 「大丈夫!大丈夫!!ごめんなさーい(→o←)ゞ!」



オイラ 「では、夕方宜しくお願いしま~す(´∀`)・・・」




・・・




まぁ・・・そんなご愛嬌も有り(笑)



GWで道の混雑も踏まえて早めの 午前11:30 家を出て、アメリカ屋さんで



イカゴロ3パックとニンニクサンマを1パック(手持ちの塩サンマ1パック)、



岩ムシ2パックを購入して、のんびりと国道5号線を小樽に向けて出発。




銭函、朝里あたりで若干混雑したが、意外とあっさり小樽通過・・・



幌武意到着は13:30頃、途中のセイコーマートで購入した弁当を食いながら



時間まで漁港で釣りをしている方たちを眺めて暇つぶし。




昼でも凄い混雑振り! まぁ、天気も良いしねぇ~(*^o^*)




ここは余裕の磯渡し 




゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○



癖になりそうです






釣り場を探してガソリンと労力と時間を消費するより楽かも!?






そうこうしている間もドンドン団体の釣り人が漁港の外防に入って行きます。



既に防波堤上は満員状態なのに・・・



多分テトラに乗るのでしょうね・・・?





PM3:00頃ダイバーたちを乗せた船が港に帰って来ました。



そして乗船準備! 今回の乗合で予約されていた2組さん、オイラを含めた



9名、一組は年配のベテラン5名、当初 島無意軍艦岩を予定していたそう



ですが、島無意は時化ているから婦美方面ネズミ岩黒崎へ渡す、



との船長判断。



もう一組は初めての3人組で船長のおまかせ。



船長は・・・ 



「じゃぁ、目梨岩ってとこに渡すか。」 



「○○さん(オイラ)も一緒にはいるかい?」 っと単独のオイラに・・・



オイラは当初島無意アナマの離れ岩を予定していたのだが、時化



であれば、船長お任せである。



当然「はーい(^O^)/お任せしマース」・・・





そして、出航!



船には 100馬力の船外機が2機、力強く波を切り最奥に向かいます。




そして、ぴったりと岩礁に接岸。



ベテラン組は凄い荷物です、焼肉セットに薪まで準備しておりました。



手渡しで荷物を下ろして全員無事渡礁、船長がマイクで、



「じゃ6時半に迎えにくるから!頑張って('-^*)/」 っと言って船を後進させ、



隣の目梨岩へ。




ここの離れ岩に3人組さんとオイラが乗る予定でしたが、3人組の荷物を



下ろすのを手伝っていたオイラに、船長がマイクで・・・



「○○さんは別なとこ行くわ!」 っと?



オイラ・・・・? (ありゃ~結局一人かやぁ・・・) っと思いつつ・・・



チョイとワックワク・・・複雑な気分。






そして、船を後進させてから 「ちょっとこっち着て!」 



っと船長から呼ばれ、キャビンに向かうと。






船長 「夕べ岬に渡すから('-^*)/」っと・・・ 



今魚探見せるから!っと言い岬周辺をゆっくり廻り、魚探を見ながら



海底の状況を説明してくれます。



見ると約100m沖合いはほぼ砂地で水深18m前後、水温10.5度前後・・・




オイラ  「この辺は砂地ですね。」



船長   「でもここに岩があるから。」



見ると、砂地に突然高く尖がった岩が出現! 



オイラ・・・「この根に全部取られちゃうね?」・・・



船長 「いや、飛び飛びだから交せるよ!」 



そして、「ここなら夜根物もやれるし、朝カレイも狙えるしょ!」 っと。



そして、接岸まで魚探を見ながらポイント確認・・・



なんと!足元まで水深がほとんど変わらない”ドン深”・・・



期待に胸が膨らみいよいよ渡礁! 



オイラは荷物を一人で下ろさなければなりません・・・



・・・・・・・・・・・・



無事渡礁成功




船長 「六時半頃迎えに来るから~”頑張って('-^*)/



オイラ手を上げて応え、見送ります('-^*)/




そして、渡った夕べ岬は足場の良いかなりの広さがある岩場。



先ずは釣り座を選定するため、偵察です。



そして、ほぼ先端に場所を決めて、のんびりとタックルの準備を始めます。



時間は午後四時過ぎ、まだまだ明るく夕まずめまでカレイ仕掛けで、



スピン3本遠投です・・・



着水後ドンドンラインが海底に吸い込まれて行き、直ぐ目の前にラインが



立ってきます・・・



こうなるとナイロン2号は中りが取りにくい・・・




そして、反応も無く仕掛けを回収、見ると岩ムシがほとんど溶けて



残っていません・・・ 



最近の岩ムシは本当に鮮度が悪く使える物がほとんど有りません



)`ε´( 



こりゃぁ~失敗したな!・・・ 塩イソメ持ってくれば良かった


(-з-)



気を取り直し、なんとか使えそうな岩ムシを選び、投げ返すが



ポツラ、ポツラ・・っとホッケが釣れる程度で、カレイが釣れません。





朝のカレイに期待を込めて岩ムシを残して、根物仕掛けを準備して、



夕暮れを待ちサーフリーダーFV425BXにゴロとサンマをつけて2、30m



付近に打ち込みます、そしてスピン425CX-T2本も同様に仕掛けを



チェンジして薄暗くなった頃打ち込み、中りを待つと! 



直ぐにガヤ・ホッケ・・・と忙しく釣れだします・・・



ホッケと来たら、もう入れ食い状態・・・・



何度か本命の ソイ の手ごたえがあるが、根ズレしたナイロン5号が



15m以上の水深から大物をごり巻きしている最中ブッツリ切られて、



なかなか回収出来ません、又ハリも丸セイゴの16号 



すっぽ抜けも!



・・・ちょっと小さかったかな・・・・??





あっと言う間にゴロ20本を使いきり、残り10本・・・




そして、25cm位のマゾイを3本と20cm位のハチガラを上げてゴロが底を



つきました、時刻は23:00・・・・ その後はサンマのみでの戦いですが、



ゴロの切れ目が縁の切れ目・・・




ピッタリと中りが途絶えて、オマケニ安物の防水携帯ラジオまで



ブチッ・・・っと切れて、電池を換えても音沙汰なし(><;)




こうなると、夜の磯は心細い!



(((( ;°Д°))))



・・・・・・・



なんとか、明け方近くまでホッケを釣ってはリリースして時間をつぶし・・・







やっと待望の朝! 




良かった無事朝を迎える事が出来て・・・・




因みにこの日 5月4日はオイラの誕生日であった(*^.^*)



e0338196_10160198.jpg



4○才の御誕生日オメデトウ オイラ 





再びスピン3本をカレイ仕掛けに変更して ”こすけた”岩ムシを着けて



フルキャスト (`Д´)ノ おりゃぁ~!




しかし、夕方とは変わり仕掛けが落ち着かず、狙ったポイントに打っも



流されます。



微かな魚信で合わせを入れると、どっしりと手ごたえ! 



しかし、巻き取りの時いくら高速巻きしても、水深がある為なかなか魚を



浮かせる事が出来ません(°д°;)



・・・そして下に下に刺さる魚は全て、途中の根に食われ全滅・・・・



むっ、難しい



(‾_‾ i)





・・・・・・・・・・・・・・・・・





朝五時半・・・早々に片付けを始めマッタリと迎えの船を待ちながら



今回の釣りを終わりとしました・・・・・





今回も、己の腕の無さと、準備の悪さに返り討ちに合った釣行でしたが、



楽しかったぁ~



(≧▽≦)





こんなへタレで、んこタレゾーと釣りに行ってやっても良いぞ


 




にほんブログ村 投げ釣り


    




っと思った方 ”ポチっと” 押してね







by ssc-nao | 2009-05-05 09:26 | Comments(28)

幌武意発 夕べ岬(瀬渡し)


無事生還しました・・・





ヾ( ´ー`)





もうボロボロです・・・






全身湿布だらけ・・・






(‾^‾)






湿布男・・・






ボチボチ失神しますので






(θωθ)/~






・・・・・・・・・















っと、その前に






ダイジェストでご覧下さい♪




 【幌武意漁港とマッカ岬】

e0338196_10160290.jpg




 【マッカ岬】

e0338196_10160255.jpg




 【夕べ岬の釣り座】

e0338196_10160295.jpg




 【釣り座からマッカ岬方面】

e0338196_10160218.jpg




【目梨岩とネズミ岩方面】

e0338196_10160249.jpg




 【釣り座 左後方】

e0338196_10160237.jpg




 【夕マズメに気合】

e0338196_10160259.jpg




 【釣れていると心細さも忘れる】

e0338196_10160269.jpg




 【新しい朝が来た~希望の朝】

e0338196_10160289.jpg




 【怪獣・・・いや、海獣出現】

e0338196_10160228.jpg




 【????・・・・】

e0338196_10160296.jpg




 【ホッケの猛アタックに手持ちの餌が・・・】

e0338196_10160328.jpg




 【この時が一番ヤバイ! うねると!???】

e0338196_10160399.jpg








 ・・・・・・・・・・・・・








おやすみなさい




Zzz…(*´?`*)。o○




続きは目覚めの時 



にほんブログ村 投げ釣り


    


目覚めるのかいっと思ったら”バチっと”気合を入れてね


by ssc-nao | 2009-05-04 12:22 | Comments(20)