<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

東の風やや強し!




先日届いた荷物



e0338196_10164999.jpg


e0338196_10164915.jpg



真空錘用のオモリ止め、、、





石鯛釣り用の物なので北海道内の釣具店では



お目にかかれませんが、、、




根物狙いに活躍?することでしょう・・・








・・・・・・・・・・・・・ ところで ?






おはようございます

e0338196_10164995.jpg


e0338196_10165096.jpg



先ずは砂カレイからスタート

e0338196_10165047.jpg


e0338196_10165085.jpg




???

e0338196_10165022.jpg




先端方面一等地は既に押さえられておりましたが、、、



東風が強く、糸が流れそうだったので間隔を空けて入ったものの、



隙あらば!っとばかりに間に後から来た釣り人が刺さりこみ(・_・;)



思いっきり私の右手から、左に向かってなげてきます((o(-゛-;)



 ワッショイワッショイ・・・・・そぉ~れ、それそれ・・・・・  



・・・・・・・・・・・



面白くないし、気持ちよく投げたいので更に間隔を開く為移動




すると、また後から来た釣り人が刺さり・・・・  



私の左に向かってなげてきます((o(-゛-;) 



いい加減頭来たので・・・・



『そっちに投げたいなら俺のコッチに入って投げればいいでしょ!』



っと優しく指を示したら・・・



『すいません、失敗しちゃったんです、、、』



・・・・・・・・・・・・



┐(‾ヘ‾)┌  





e0338196_10165003.jpg




良型のクロガシラ?らしきカレイを目の前まで寄せたところで、



ばらし・・・



姿を見てからのバラシは又悔しい~(笑)




どんどん風が強くなるようだし、さっぱり中らなくなったので、



ここはこれまででしょうかね~




岩内港も寄って見ましたが、



保安庁の船が構内で睨みを効かせていましたよ




ワッカケも覗いてみましたが・・・・

e0338196_10165071.jpg


e0338196_10165002.jpg




今日は何処も風が強くて気持ちが





結局持ち帰った獲物はこれだけ(゜ーÅ)



e0338196_10165055.jpg




     





にほんブログ村
by ssc-nao | 2010-02-25 21:17 | Comments(12)

オネダリ(#⌒∇⌒#)ゞ FLAT FISH IN COOLER ♪♪




(⌒∇⌒)ゞ



先日JCA殿にずうずうしくも、



”思いっきり”おねだりコメとメールを送り、、、



仕事の為札幌の”別荘”からおよそ40kほどの場所で、



私の勤め先がある○●◎市の屋敷に帰宅した所・・・・





届いちゃっておりました♪





FLAT FISH IN COOLER





嬉しさのあまり、遠いあの空の下?か上?に居られるJCA殿に、



方膝を着いて何度も”投げ”KISSをカマシちゃいました(^з^)-☆Chu!!




e0338196_10165122.jpg


e0338196_10165187.jpg




早速、現在私の投げメイン・クーラーであるシマノ・フィクセル17Lに



貼っちゃいました





もう一つ?!



イカツイ茶封筒も屋敷のポストに投げ込まれており (-_-メ ・・・


(果たし状か?)





開封すると・・・



e0338196_10165165.jpg


e0338196_10165197.jpg



クラブからのネームが彫ってある大物賞キーホルダーと、


バッチが入っておりました





FLAT FISH IN COOLERをゲットした今年・・・



マガレイの40UP、タカノハ(マツカワ)50UP、クロガシラ50UPは



我がシマノ・FIXCELの中に確実に収容される事でしょう (‾ー☆




極東鰈戦線は間も無く火蓋を切る!!





かも?





行くのか? っと思ったら”ポチ”と宜しく(b^-゜)





にほんブログ村
by ssc-nao | 2010-02-23 22:11 | ブログ | Comments(2)

便利アイテムたち♪


これは先日ご紹介した”捨て錘”? 用のアイテムです。



ホームセンター等の園芸用品売り場に、この様に束で販売しております。


ビーズ類は手芸コーナーで仕入れて来ました。


e0338196_10165199.png


釣り場で石を拾いネットの中に適当な重さ、量を入れ荒根を攻めます。


根掛かりしたならばネットが敗れて、石が抜け落ち仕掛けが回収しやすいと


思われます。


砂錘同様 日本海での夜のチョイ投げに適しているのではないでしょうか・・・

e0338196_10165228.jpg






こちらはスプールのメンテナンスをする際、PEなどの高価なラインを


使用可能な状態で空のスプールに巻き換えるのに便利です。


ハンドルをクルクル回せばリールから巻き取ったり、逆にリールに巻く際は


赤いノブを調整して回転に抵抗を掛けて、ラインにテンションを掛けながら


巻き取る事ができます。

e0338196_10165204.png




このホルダーも又便利なもので、釣り場ではクーラーボックス等に


吸盤で取り付けたり、道具箱等に付けてラインの巻き替えが出来ます。



今年はSCの練習や、ライン・セッティングで活躍してくれる事でしょう!



e0338196_10165276.png









先日、拙者の投げ釣り専門釣具店
に発注していた商品が届きました。



e0338196_10165249.png



しかし、



手違いで、発注して支払いを済ませた商品と違う物が入っておりました、


すぐに正規の商品と取り替えて頂き一安心。

e0338196_10165200.png


e0338196_10165252.png


e0338196_10165237.png




この様にプライヤーの先端が特殊な形をしています

e0338196_10165285.png


e0338196_10165274.png




使用感は非常に良好で、ステン線の加工がとても綺麗に、楽に素早く


出来ます



ステン線の0.8を使い遊動天秤を作ってみました

e0338196_10165261.png



円の大きさも簡単に3種類のサイズで統一出来て、とても綺麗に


仕上がります



円を作りステン用フラックスを塗りハンダ付けしました

e0338196_10165229.png


e0338196_10165275.png




ステン線を利用した仕掛け作りがとても楽に楽しくなりました。



ふと、思いつき胴突き仕掛けの上バリにこの様な天秤も作って見ました。



e0338196_10165203.png





これらも冬季間の充電! のひとつでしょうか。 



 ランキングにポチっと 




にほんブログ村
by ssc-nao | 2010-02-14 22:17 | 仕掛け・他 | Comments(8)

【冬の積丹半島】

2月8日(月) 朝ゆっくりと札幌を出発しました



この冬の日本海は時化続き・・・・



なかなか竿を出すチャンスがありません



泊村を通過して、路肩に車を止め海岸を眺めますが・・・


e0338196_10165360.jpg


e0338196_10165339.jpg



雪山を乗り越えて・・・

e0338196_10165397.jpg



兜千畳敷も最近人が入った気配を感じません

e0338196_10165319.jpg


このうねりではカレイ釣りは厳しい・・・

e0338196_10165372.jpg




次によったのは弁天島


e0338196_10165381.jpg


e0338196_10165349.jpg



釣り場は波被りなのに数名のルアーマン?らしきグループが・・・・

e0338196_10165446.jpg


良くてずぶ濡れ??? ・・・・


e0338196_10165440.jpg



弁天島右横のポン茂岩方面

e0338196_10165468.jpg







波の向き、うねり、風を考えると西方面は無理でしょう・・・



久しぶりに積丹半島一周のドライブです!





手前窓岩に十坊岬・西の河原と、遠くに神威岬かな・・・

e0338196_10165418.jpg








遠くに西の河原の釣り場・・・


このゴロタ石の海岸を歩くのがキツイ!

e0338196_10165459.jpg



流石にここは風が怒り来るっていました・・・



e0338196_10165496.jpg



撮影しているとキャップが風でかっ飛ばされて海岸に・・・



幸い海には落ちなかったので、土手を滑り降りて無事回収



海岸を北キツネがさまよっていました・・・

e0338196_10165436.jpg


e0338196_10165585.jpg




e0338196_10165509.jpg







沼前岬



あの大きな岩の下が沼前岬の先端釣り場



こちら側から歩いて行けますが・・・


e0338196_10165586.jpg




途中何箇所かの難所が有ります・・・




最初の難所はここ! 岩を掴みながら・・・


e0338196_10165517.jpg



先端までは約50分~1時間位かかります





反対側からの沼前岬



こちらからは陸路では行けません


e0338196_10165592.jpg


こちらの船揚場から船渡しになります

e0338196_10165530.jpg





イリカに寄ってみましたが・・・

e0338196_10165667.jpg


e0338196_10165615.jpg



風が・・・・・

e0338196_10165661.jpg


e0338196_10165683.jpg






結局幌武意漁港に落ち着くのか・・・


e0338196_10165655.jpg



マッカ岬の釣り場(船渡し)


e0338196_10165669.jpg



今日はここでお茶を濁すことに・・・

e0338196_10165646.jpg


e0338196_10165644.jpg



ここでも時折風が巻き、三脚ごと竿を倒されシマノのタオルが・・・・



結局小さなアタリは有る物の餌だけ取られて、



手のひらサイズのマガレイを一枚釣っただけで日が暮れて終了。

e0338196_10165679.jpg



e0338196_10165647.jpg




今年は春が遠い気がします・・・



投げ釣りランキング






にほんブログ村



最後にポチッっと!


by ssc-nao | 2010-02-08 21:21 | 釣り場のフォト | Comments(8)

【一年ぶりの定山渓温泉に】


昨日、夜勤が明け帰宅したのがAM10時。



3時間ほど身体を休めてお昼過ぎに車に乗り込みガソリンを補給して、



一路定山渓温泉に向かいました。



別に仕事に疲れた心と身体を癒しに行った訳では有りません・・・




実は2月6日は『S・サーフ平成22年度定期総会』が午後3時より式次第に



則り厳粛?に執り行われたのです。



e0338196_10165770.jpg



約二時間ほどの総会を終え、一旦部屋に落ち着き仲間と温泉に浸かり



午後6時30分からは”お楽しみの懇親会”と格年間表彰式です。



e0338196_10165764.jpg





今年も、御来賓として○りしんぶん北海道の編集長様、



○マノ北海道営業所長様をお招きし、楽しい一時をご一緒させて頂きました。



又、沢山の協賛品を頂き恒例の”ビンゴ・じゃんけん”大会!!



賞品では特に目を引いたのが”レットゾーン三脚”が3台!!



皆さん目を血走らせて狙っておりますが・・・



なかなかビンゴが出ません!



たとえビンゴが出たとしても、主要御三方の一人とジャンケンで勝たなければ



賞品をゲットする事が出来ない、非常に難易度の高い勝負でした・・・



中には3回ビンゴして3回ジャンケンに敗れて4回目でやっと賞品をゲット



したツワモノもいました。



私もなんとかゲットする事ができたのですが・・・・



e0338196_10165871.jpg




既に残り物の中からの選択でした・・・



しかし、金額にすると結構な代物が入っております。



そして、ふと?つ○しんカレンダーに目をやると・・・



e0338196_10165817.jpg






・・・・・・






e0338196_10165853.jpg




この中にワタクシメが・・・・・・




小さくて誰だか分かりませんがネ




日本ブログ村ランキング






にほんブログ村
by ssc-nao | 2010-02-07 13:40 | ブログ | Comments(6)

直伝の天秤作成要領

さて、先日の仕掛けの天秤部分の作成要領を


アップしてみたいと思います。



親分直々に指導頂いた物でありますが、不器用かつ頭の悪い私には


なかなか親分やT名人の様に綺麗な仕上がりにならないのですが、


そこはご愛嬌と言う事でご容赦下さい。



ステン線0.6mmを使用しまして、この様に四の字に曲げます。


これが全ての基本になります。

e0338196_10165875.jpg




長いほうの足を約10cm位にニッパーでカットします。

e0338196_10165838.jpg




四の字に曲げた部分を保持して、長いほうの足を短い方の足に


数回巻きつけ余分な部分をカットします。


この時、軸部分に親分は細い管を通してその上から巻き付けて


おりますが、スリーブでもOKですね。

e0338196_10165873.jpg




この部分をカットすると天秤部分と分離します。

e0338196_10165819.jpg


e0338196_10165800.jpg




熱収縮チューブ2mmサイズを1cmカットして、先ほど作成した


天秤先端部に通しておきます。


e0338196_10165863.jpg




天秤先端部分を綺麗な円になるように曲げます。

e0338196_10165965.jpg





ダブルスイベルを先端の輪に通して隙間をペンチで締め込み


熱を加えて完成。

e0338196_10165991.jpg


e0338196_10165943.jpg




天秤の軸になる部分を作ります、こちらは錘を付ける部分です。


円を作り軸に数回巻き付け余分な部分をカットします。


円が上手く作れない場合は小さい四の字を作って巻き付けても


良いでしょう。

e0338196_10165998.jpg




小さめのビーズ2つを天秤軸部分に通し、先端部を通します。

e0338196_10165984.jpg


e0338196_10165931.jpg




錘り側と同じビーズを2つ通して、幹糸を結ぶ円を作り軸に巻き付けます。


ビーズは種類、大きさ、数を、お好みで。


e0338196_10165937.jpg




巻き付けた余分な部分をカットして完成。

e0338196_10165955.jpg



これでもずい分上手くなったほうなんです・・・・






実は今日ネットで拙者の投げ釣り専門釣具店
でステン線細工用の


特殊プライヤーを発注したのですが、届いたら又アップしてみますネ!






おまけ♪

e0338196_10165228.jpg



これ、何かわかりますか?・・・・







実は以前 T名人に根掛かり対策についてアドバイス頂いた時、


参考に一つ分けてもらった物なのですが、J・A・Kに売っているそうです。

e0338196_10165912.jpg


e0338196_10165944.jpg



このネットの中に、釣り場で石等を拾って入れて”捨て錘”にするそうです。

e0338196_10165979.jpg


e0338196_10165954.jpg



単価が安く荒根地帯を攻める際にかなり有効だそうです!



なんと言っても、荷物の多い投げ釣では重量のかさ張る錘を最低限に


したいものです。


そんな時これは石さえ現地調達出来れば重い鉛を余計に背負って


歩かなくて良い訳です!




名人は常に頭を使い、足を使い、大変な思いをして魚を審査に出している!


っと言う訳ですね。




日本ブログ村ランキング






にほんブログ村
by ssc-nao | 2010-02-05 00:58 | 仕掛け・他 | Comments(8)