<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雌雄を決するは奥尻にあり・・・

2011年5月21.22日(土~日) 今年も奥尻島大会が開催されました。


今年は第一回の宮野~元和が中止となり実質今回の奥尻が第一回の大会となりました。


今回も恵庭サーフの方々がゲストを含め多数の参加ご協力を頂き大会を盛り上げて下さいました。


この場をかりて深く御礼申し上げます。



この奥尻大会は毎年札幌サーフ《釣魚部門・年間総合&各部門賞》における重要な月例会となっております。


『戦いの優劣雌雄を決するは奥尻にあり』と言っても過言でありません。



大会順位や年間表彰を抜きに単に投げ釣りを凄~く楽しむ機会でもあります。


どちらかと言うと僕は『凄~く楽しむのが先で、順位は二の次』ってタイプであります。


               (↑勝てない言い訳だべ・・・・)



さて、今回は二日前から仕掛けの準備に取り掛かりました。別に特別な細工は無く単純且つシンプルなYピン使用の胴突きで上バリに身餌、下バリにイカゴロの捨て錘仕様でございます。


前日の20日に餌の購入と荷物の選定と詰め込み。 


この荷物の選定には時間が掛かりました、、、最終的に17㍑のフィクセル(クーラー)は餌で満タンになり、タックルバックはリール3台にオモリや小物etc・・・・・


天候を考慮した着衣の選択等、結局深夜近くまで悩みながら荷物を出したり入れたりしておりました。



今年も入る場場所は決めております。昨年の相棒タムケン氏は急な都合で欠席となる旨会長から前日に連絡を頂いており、今年はキクリン氏をお供にソイ退治に行くことになりました。



昨年より30分早い午前8時半の集合で手稲を出発して、途中でビジター参加のお客様を乗せたバスは何度もしょんべんタイムを取りつつも予定通り瀬棚フェリーターミナルに到着し、ゆっくりと昼食を取って乗船を待ちます。


当日瀬棚の天気は曇りで風も強く気温は低め、しかし波は無く奥尻での釣りにはなんら支障の無い状況に期待が膨らみます。



フェリーも殆どゆれる事も無く仮眠を取っていると!無防備な男たちに悪戯しているマダム?がおります(謎)・・・



奥尻港到着後、バス内で一斉に着替えを開始して順次ポイントに降りる仲間を見送ります。



そして今回、菅原会長は先月闘病後逝去された故M氏が好んで入釣したポイントに入るために、珍しくウェイダーを購入して副会長の浜谷氏と共に追悼釣行するそうです。


副会長の浜谷氏故M氏の大親友でもありました、昨年秋故M氏と最後の釣りに行かれた時の写真を濡れない様にビニールで包み、氏が愛用していた竿二本を携え釣り場に下りる姿に涙がこみ上げてきました。



さて、いよいよ僕たちが降りる場所が近づいて来ましたが、当初北国岬方面を予定していたS庭氏ぺロ氏が予定を変更し我々と同じ方面に入ることとなりました。


バスが旋回出来る限界で下ろしてもっらった我々は更に磯に取り付く所まで坂道を上り下りしながら歩く、歩く。歩く・・・・


やがて磯の取り付きが見えてきました。そこはガードレールが途切れた所から土手となっており、l海岸までは最初急な下りで滑りやすく、身の丈ほど有る草藪を掻き分けながら獣道を斜めに進んで行きます、やがて緩やかな傾斜でほぼ直線的なルートとなり湾胴となったゴロタの海岸にでます。そこから二手に別れ右の岬に僕とキクリン、左の岬にS庭氏ぺロ氏が進みます。ゴロゴロと動く不安定な石の上を荷物を背負って歩くのは至難の業で釣り場に着いた時には吐きそうでした。



しばらく呼吸を整えてからポイントに向け三脚をセットします。


e0338196_10181942.jpg


今回メインはプロサーフPF425BX2本にリールはパワーエアロSP2機、予備としてスピンパワー425BX-TキスススペシャルSD1機での体制です。

e0338196_10181988.jpg

 
                                  
きくりんのポイント、昨年タムケン氏が爆釣した場所。
e0338196_10181915.jpg




明るいうちはあまり期待できない場所とあってプロサーフ2本はスタンバイ状態で待機、スピンパワーに岩虫とイソメを付けて前方2時の方向に遠投して様子を見ますが、ま~るで反応無し・・・多少方向を変えて打ち返し放置しておき、その間に餌や仕掛けなどの配置や荷物の整理をします。



そして遠投したスピンを打ち返そうと上げると根掛かり、、、やはりここは遠投が効きません何処もかしこもガチャガチャで砂地に落ちても回収中に”ガツッ”と岩に引っかかる感触が手元に伝わりアウト!


面倒臭いので早々にスピンをたたんで、プロサーフ2本にゴロとカツオを付けて打ち込みます。



横でキクリンが何やら平べったい魚と丸っこい魚をダブルで掛けています!それもなかなかの良型、羨まし~い! 



e0338196_10181904.jpg


しかし、後が続かないようです!僕のほうはアタリすらありません。



e0338196_10181957.jpg


やがて西の空に夕焼けが映り始めました、なんとか雨に当たらず済みそうで御座います!?・・・



キクリンも暇なようで磯で遊び始めました?元気です!サルのように飛び回っております。


こちらにも遊びに来られたので写真を撮ってあげました。。。



e0338196_10181903.jpg

e0338196_10181916.jpg



そして再び水溜りや溝で遊びはじめました。ふとキクリンの釣り座に目をやると、、竿が三脚の上でシーソーになっております。『きくり~~ん、竿跳ねているよ~~♪』・・・・


それはまさに猿を凌駕した瞬間でした!物凄い速度で磯の上をダッシュしております、、、見えません!モンキーパワーで竿が持っていかれるのを防ぎ”ゴリゴリ”とゴリラの様にリールを巻きます!!



それを見ていると僕にも気合漲ってきました!



e0338196_10182085.jpg

e0338196_10182074.jpg

e0338196_10182005.jpg

e0338196_10182075.jpg

e0338196_10182039.jpg

e0338196_10182082.jpg



しかし、暗くなり始めてから”アタリ”が出始めて中型のアブラコが掛かり始めますが、いずれも単発でイマイチ爆発しません。


それでも、ポツポツとソイ・カジカ・ハチガラ・ホッケ・アブラコと五目釣りでなんとか審査に提出出来る数は揃えたのですが、サイズに不満がありますね~。奥の岬に入ったS庭氏ぺロ氏に電話すると『ダメだわ~サッパリ釣れない』との事・・・チョイと責任を感じましたがネf^_^;


夜も更けて霧雨が降りだし、散発的な釣果に寒さと眠気が誘いクーラーに座ってウトウトしていた時でした、突然何かが左の足に当たり驚いて目を開けると、低く構えて更にロットの先端近くを三脚に掛けていたプロサーフが跳ね上げられてシーソー状態で右に左に上下左右しております!あわててロットを掴み大きく合わせますが、ズッシリとした手ごたえで走りだしました、ポンピングしながら何とか寄せてキャップライトを点けると銀色の魚体が今度は右に走るのが見えました。タモは組んでいましたが抜けそうだったのでそのまま引っこ抜くと”ドタ”と足元で体高のあるマゾイらしき魚がバタバタ、、、長さこそはそれほどありませんがまん丸と太った今日一番のソイです。明るくなって審査用の魚を岩の上に並べてみるとそれはクロソイでマゾイではありませんでした(TωT)


結局一晩ダラダラと釣れた魚でクーラーが溢れてしまい、審査用の5匹以外は食べたい魚を残して全て捨てる事となってしまいました。それでも魚で一杯になった17㍑クーラーを背負うと重い重い!帰りの道程が思いやられます。


e0338196_10182120.jpg



明るくなってからはアタリも元気も無くなり早々に竿をたたみ9時の竿上げまでかなりの時間を残して一足先に帰路につきました、途中何度か休憩を取りつつもそれはそれは只無心で歩きました・・・・死にそうでした。



すると、僕よりかなり送れて釣り場を後にしたはずのエテコウきくりんが何時の間にか僕を追い越して道路に上がり、自分の荷物を下ろして僕を迎えに来てくれました、、、ロットケースをきくりんに託し最後の滑りやすい藪に覆われた土手をストックを頼りにやっとこさ上がり、荷物を下ろしてしばらく放心状態(‾□‾)




e0338196_10182124.jpg

e0338196_10182141.jpg




e0338196_10182113.jpg



キクリンは再び左の岬から撤退してきたぺロ氏を迎えに土手藪を降りて行きました。




今の僕を自撮りしましたが、、あまりの悲惨な状態な為載せるの止めます(^o^;)



左奥から帰還するお二人を僕は高見の見物で御座います(^~^)


e0338196_10182103.jpg


e0338196_10182198.jpg


S庭さ~ん!そっちじゃないよ~! 


(道を間違えております・・・)



e0338196_10182140.jpg



凄い形相です!気の毒です!

e0338196_10182129.jpg



e0338196_10182271.jpg

e0338196_10182248.jpg



あまりに凄い形相だったので僕も途中までお迎えに行くことにしましょう!



e0338196_10182270.jpg




お疲れ様です(´∀`)
e0338196_10182233.jpg




ぺロ氏も道を間違えたようです、、、気の毒です!
e0338196_10182246.jpg

e0338196_10182345.jpg



e0338196_10182336.jpg



何でもぺロ氏、明るくなってから50オーバーのソイをぶっこ抜いたとか!?背負子が重そうですね♪



帰還されてお二人は口を揃えて『もう二度とここには来ねぇ!)`ε´(』 っと怒っていました、、、





再びこの上りを越えて、下ってバスが迎えに来る場所まで歩く、歩く、歩く・・・・

e0338196_10182361.jpg


e0338196_10182357.jpg





事故や怪我も無く全員無事に審査提出です。

e0338196_10182396.jpg

e0338196_10182343.jpg



出るは、出るは・・・・ 



親分はクーラー3つ分釣って居りました(^O^)・・・




e0338196_10182316.jpg

e0338196_10182364.jpg


優勝・準優勝と昨年故M氏浜谷副会長が入釣した磯で、今年は故M氏の弔いに菅原会長と大親友の浜谷副会が入り見事ワンツー・フィニッシュ!!浜氏『釣らせてくれたんだわ・・・』の言葉にウルッ(゜ーÅ) 


第三位に僕の隣でモンキーの様に跳ね回っていたキクリンが入賞!僕は惜しくも第4位(^^ゞ



今回僕は魚種別も取れませんでした、狙っていたソイもぺロ氏50オーバーに持っていかれました(^_^;)



残念!(T_T)




フェリーがやって着ました!


e0338196_10182350.jpg

e0338196_10182474.jpg





うにまる君もスタンバイに入っております!

e0338196_10182498.jpg

e0338196_10182434.jpg




e0338196_10182499.jpg

e0338196_10182489.jpg





e0338196_10182452.jpg

e0338196_10182447.jpg

e0338196_10182552.jpg

e0338196_10182593.jpg




e0338196_10182596.jpg

e0338196_10182535.jpg



さよなら奥尻島!又来年!?




この後札幌まで殆ど記憶がありません・・・・



奥尻最高~!っと思ったら”ポチ”とネ♪


にほんブログ村


by ssc-nao | 2011-05-23 22:20 | SSC月例会 | Comments(2)

GW寝不足解消?スペシャル・コラボ!

一旦JCAさんS尾さんと別行動となり親分と二人瀬棚を目指し車を走らせたのですが、


ポカポカ陽気で更には温泉でマタ~リした後とあって、助手席の僕は幽体離脱寸前で御座います。。。



途中で半分以上ホッケで埋まったクーラーを空けるべく、ホームセンターに立ち寄って頂き保冷箱を購入したりしてなんとか正気を保っていた私ですが、、、、


当初の予定で居酒屋辺りで軽く夕食をとって寝酒を食らって早めに車で就寝する!?



この車で就寝って!・・・はっきり言って今の僕には無理です、もうそんなに若くはありまへん(>_<)



初日くらいは寝なくても何とかなりますが、二日目を車中箔して早朝から夕方まで釣りをして更に帰りは百数十キロの道のりを運転するなんて、完全に犯罪です。



僕は瀬棚に入って民宿に泊まる決心をしました、幸い宿は直ぐに見つかり買い物と渡船場を確認して直ぐにでも布団を敷いて寝たかったのですが、6時半から夕食との事なので頑張って起きていました。



食事を済ませ部屋に帰るとお布団が二つ並んで居りました・・・


どっちで寝る?っと聞く間も無く僕は奥の布団に潜り込みました、そして速攻で寝ました。。。。



午前一時布団を抜け出し準備を済ませて宿を後にし渡船場に向かいます。


JCAさんS尾さんは車内でお休み中でしたが、間も無くお二人ともゴソゴソと車から出てきました。


まだ真っ暗な外はかなり冷え込み、5月とは思えない寒さで御座います。



午前3時前、今回お世話になる寿喜丸(すきまる)
さんが到着、ご挨拶ご乗船、沖提に向けてしゅぱ~つです。



上段先端部にS尾さん、JCAさんが陣取り次に親分私の順で並び沖向きで一斉に遠投してアタリを待ちます。


程なく僕のスピンパワーの竿尻が浮くアタリがあり、ずっしりとした手ごたえ、『今日はもらったかなぁ~!』・・・


浮いてきたのは本命のマガレイで御座います。



一方親分様の竿には、、、、 サメ、サメ、サメ、っと3連発でサメがヒット! ここは一つ親分様にサメの駆除をお願いしましょう。



しか~し、空が白んで来てそろそろ爆釣タイムか?!っと期待していたのですが・・・



e0338196_10182677.jpg

e0338196_10182604.jpg



風も無く穏やかな条件にも関わらず、今一つ爆発力に欠けますなぁ・・・・



でも初の瀬棚沖提からの日の出はなかなかびゅ~てふるでした。。。



e0338196_10182638.jpg



昨日の疲れと朝の厳しい寒さで今日の親分はメッポウ調子が出ておりません。本当に寒かった(>_<)



e0338196_10182657.jpg






この日は上の外海より、下の港内向きに釣り人が多かったようですが。

e0338196_10182694.jpg



単発ながらもポツポツトカレイをヒットさせていた僕にここで重大な問題発生・・・・・



昨日の時点で思っていたより餌を消費していた僕は、瀬棚に入ってからイソメを現地調達するつもりで居たのに、睡魔に負けてすっかり忘れていたのです(‾_‾ i)



マズイ・・・・・



カスいそめでなんとか凌いでいましたが、まだ朝の7時過ぎで御座います(-"-;A



やむを得ず寿喜丸船長に救助要請、、、



『塩で〆てお願いいたします、、、』  


その節は大変申し訳ありませんでした、無駄な燃料を使わせてしまい何の御礼もせずにm(_ _)m ・・・・・・



快く塩イソメを宅配して頂き再び戦線復帰した時には、左から右に恐ろしい勢いで潮が流れ出し、遠投すればするほど、”あっという間”にラインが右真横に・・・


それはもう~隣の方を通り超えてその隣の方とお祭りする始末。



こうなると魚もほとんど釣れません、、、



防波堤上でゴロゴロしたり、お喋りしたり、、、何時の間にやら親分は最右翼のテトラが積まれている近くまで移動し珍しく”セーフティースロー”でセットしてフルキャストしております!それが功をなし珍しくソウハチガレイの良型をポンポンとヒット! 


序盤の不調をここに来て一気に挽回しております。



お昼すぎには次第に吹き付けていた東風が爆風化して三脚が倒れそうになるまでに・・・・



当初予定していた午後5時上がりの予定を切り上げ、撤収する事になりました。



e0338196_10182697.jpg



陸に上がった我々は寿喜丸船長からお土産を貰ったり写真を撮ったり。


そして二日間ご一緒頂いたJCAさんS尾さんのお二人とはここでお別れして、親分と僕は帰路についたのでした。



遠征は民宿か!?これからの時期テントに寝袋が良いかも?!っと思うヘナチョコな今日この頃です。



ヘナチョコ!っと思ったら”ポチ”っと押してネ




にほんブログ村
by ssc-nao | 2011-05-15 15:37 | Comments(2)

GW寝不足スペシャル・コラボ!

今年に入りJCA氏と念願のコラボを果たすことが出来たわたくし、、、


初コラボの時もポイントをすべて一任されて重責に潰されそうになり・・・


見事に外しました(泣)



優しいJCA殿はそんな僕に”もう一度チャンスをやろう”って事で再びコラボと相成ったのです♪




天候が安定した5日、6日とGW期間の釣り場は何処もかしこも竿だらけでしょう・・・・


そんな時は、おいそれと立ち入ることが出来ない”秘境”に、


背負子を担ぎ挑むのも良し、


チョイと奮発?!して渡船を利用するも良し・・・・





リッチな僕は勿論渡船を利用する事に、、、



いや、荷物を担いで険しい磯を歩く根性を去年で使い果たしたのかも・・・・・



何時も磯歩きしながら・・・『俺何やってんだべ、、、バカじゃね!そこまでして魚欲しいか?』



はんかくさいんでねぇの!?・・・もう二度とこんなバカな事しねぇ・・・』 



などとブツブツ・・・・しまいに帰りなんて118番に電話しようかな、、、、、、、(←最低)





詰まらん話はこの辺にして、


今回のJCA氏、関西レインボーキャスターズから遠征派大物師のS尾氏をエスコートして


4日に北海道入りされるとの事。



責任重大(大汗”)・・・



候補の沖磯としては沼前岬~が有望かと考えるも、


前回時化で渡れなかったマッカ岬”竹田の島”がどうしても気になり、


JCA氏も、『渡った事の無い磯に興味が有る』と言ってくれた事で、


5月5日は幌武意発~竹田の島にけて~い!



今回はそのまま翌6日にJCA氏の遠征の目的でもあり、


わたくしにとって初めての瀬棚沖提にもご一緒させて頂く事となりました。



そして今回別な計画をたくらんでいた我が親分様が、


そちらの計画が流れたためこちらにスペシャルゲストとして同行してくださる事に。




先ずは5月4日夕方近く、アメリカ屋でショッピングを済ませたお二人と合流、


軽く”茶”などを嗜んで直ぐにお友達に♪ 


そして親分様が僕の鞄持ちに来る事をお伝えした所、


お二人とも凄く楽しみにされてるご様子、、、


ウキウキしながらジンギスカンを食いに行かれました。。。。



そして餌も、仕掛けも、な~んにも用意していなかった僕はこの後寝ないで頑張りました・・・





そろそろ眠たくなって来た午前二時、、、


重い荷物を担ぎエレベーターを降りると既に親分がお待ちかね。


早速車に荷物を積み込み待ち合わせ場所である余市町の”毛利さんの便所”?



何時ものように釣りに、キャスティングに親分と車中で盛り上がり”あっという間”に


毛利さんの便所に到着。



初対面の親分にS尾さんを簡単に紹介し各自ご挨拶を済ませ、


僕は毛利さんの便所でオチっ子して幌武意漁港に向け再びしゅぱ~つ。。。。





人気釣り場である幌武意漁港は既に満員状態!



親分も『渡船は無難な選択や。』・・・・・っと。



午前5時の出向までに着替えや荷物をまとめ船が来るのを待ちますが、


結構寒いんですわ、、、さすがJCA氏は慣れているようですが、S尾氏は寒かった事でしょう。




e0338196_10182691.jpg


竹田の島上陸でございます。



竿数にもよりますが、ここの島?は落ち着いて竿を振れる人数はせいぜい4~5人まででしょうか!



遠征のお二人に好きな場所を選んで頂き我らは末席で!っと親分が申すも、


結局少々釣り辛そうな場所に入られたお二人!(遠慮されたのでしょうか・・・)





我らとの間は晒しとなってウネリで孤立状態になりながらも奮闘する大物師のお二人は


今回は数釣りが任務!!頑張って下さい





僕としてはこの磯、夜釣りで又上がって見たいですねぇ

e0338196_10182681.jpg




初っ端から竿をブチ折ってしまった事も、こんな風景がかき消してしまいますよねぇ・・・・?




e0338196_10182713.jpg

e0338196_10182755.jpg




とは言え、この所さっぱり飛ばんのです・・・・



頑張って4色半~5色ほど、へたすると3色後半~4色(T▽T;)



親分に聞くと、


『手も足も突っ張っているし前に突っ込んでいる、、写真で見ても全部そうなってる』・・・との事。


(先日練習場で手取り足取り修正していただきやした、、有難うございました)


う~ん、キャスティングは難しい、、、、




e0338196_10182763.jpg


実釣では左で投げたほうが飛ぶ!っと親分様、、、綺麗なスリークウォーターで無駄が無いのです。




e0338196_10182703.jpg


結局、僕にはカレイが数枚、ホッケも数本、、、これと言ったドラマはアブラコの良型がダブルで来ただけ(涙)



遠投派としては恥ずかしい結果に親分もさぞお怒りでしょう(怖・・・少~し真面目に練習するかも?!)





さて、JCA氏は!・・・・・



e0338196_10182748.jpg



やはり、この方血も涙も無い虐殺王です



唯一ホッケだけは難を逃れたようですが・・・・・


彼の恐ろしさはこのままでは終わらない事です 




e0338196_10182707.jpg


e0338196_10182741.jpg




これから再び次の戦場に向けしゅぱ~つ



って、その前に腹ごしらえして関西組みのお二人と一旦別行動に。


我らは神恵内の温泉でバキバキになった身体を癒すことに



そしてさっぱりした所で一路瀬棚に向け車を走らせますが・・・・


                           (運転は親分)



昨夜一睡もしていない僕は助手席で睡魔と闘いながら、


このまま車中箔などしたら親分のイビキ攻めをもろに食らうことになり、


結果二晩寝ないで釣りをする事になる。


それは確実に”死”を意味しており、絶対に防波堤から落ちる!!


仮に生き延びても帰りの運転は絶対に僕がしなければならない、しなければ申し訳が立たない。



でも、、、


このままでは帰りは確実に居眠り運転をする、それはそれは気持ちよく・・・



そんな自信?のような物が芽生えていた!!・・・?


           (↑訳わからん・・・)

それだけは阻止しなければ・・・・





そこで僕が取った作戦は!!





大げさな奴!っと思ったら ”ポチ” っと、、、


にほんブログ村



次回予告


《GW寝不足スペシャル・カレイの聖地瀬棚沖防波堤》


by ssc-nao | 2011-05-12 21:14 | Comments(4)

諦め掛けていたブツが・・・

先日アメ漁に竹田の島で折れたスピンパワーの見積もり&部品注文をしに行ったのですが、


ついつい又悪い虫が騒ぎ、結局超高級合羽を新調したわけです・・・



今までのウェアーは基本ベースにブラック・レット・ゴールドが僕の好みだった訳ですが、


今回何故かホワイトが気になってしまいました。



後先考えず購入してしまった以上やはりお帽子や、ベストといったものもコ~ヂネ~トしないと


気がすまない・・・・ 



とは言え今月は4日しか仕事が無く今だGWが続くという厳しい状況に置かれている僕に、


これ以上の暴挙は許されるはずも無く、只を指を咥えてカタログ眺めているのでした。



そして、見つけてしまいました!




e0338196_10182789.jpg



諦めかけていたブツ、、、



夢屋キススペシャル用ベールレスキットでございます。



全国のベールレスファンの皆さん、喜びましょう♪



昨年キススペシャルMgを追加購入した際、同時にベールレスキットも注文していたのですが、


一月経っても音沙汰無く、二月経っても音沙汰無し・・・・



痺れて確認すると”生産中止” 



僕がほっぺを真っ赤にしてプンプンに怒ったのは言うまでも有りません、、、



メーカーさんに、電話してこんなリールいらねぇから引き取ってくれ(‾へ ‾ 凸



っと、言ったかとか、言わないとか・・・・・


(言った奴)



今春密巻きのコンペエディションが発売され、いよいよベールが邪魔になるべ! 


っと思っていたのですが、結局同じ意見がメーカーに届いたのかどうかは解りませんが・・・



何はともあれ7月末~8月に”発売予定”との事です。



早速二つ程注文して参りました♪



e0338196_10182740.jpg



これで、現在二台あるSD同様キスMgもベールレス仕様になる予定でございます。



e0338196_10182893.jpg

e0338196_10182873.jpg





もう一つは予備?!・・・・・・



と思ったら”ポチ”っと押してね





にほんブログ村


by ssc-nao | 2011-05-11 12:54 | 釣り道具 | Comments(2)

ゴアテックス・プロシェル・ストレッチサロペットレインスーツ・リミテドプロ


今年のGWは天候不順で雨が多いですねぇ、、、



実は5月5日のGW真っ最中にJCAさんとレインボーキャスターズのS尾さん、



うちの親分様、あっしの4人で渡船にて積丹の竹田の島へ釣りに行って来たのですがねぇ・・・



この日は天気も回復して先ず先ずの釣り日和だったわけですわ、



そこで渡礁後逸る気持ちを抑えタックルをセットし、



スリークォーター風に構えてスピンパワーをフルスウィングしましたわ!



そりゃあもう、150m先の座布団カレイ目掛けて!!



約40度の角度でオモリが上昇しながら緩やかな放物線を描いて、



それはまさに菅原 隆を凌駕した瞬間でした!!



隣で『オオオォ~!』っと親分も唸る!!




はずでしたが・・・・・







バッッキィーーン!!



ワァ~ォΣ(=°ω°=;ノ)ノ


(親分の叫び)



・・・・・・・・・・・・・・



e0338196_10182888.jpg




折れちゃった・・・・・・・



ベール返すの忘れてまひた(T_T)





そんな訳で昨日アメリカ屋に折れたロットを杖代わりにとぼとぼと行って来ました、


そして修理見積りをもらい店内をウロウロ・・・・



スピンパワーを杖に3階フロアーまでとぼとぼ・・・・



ウェアーコーナーをウロウロ・・・・



すると、



『買えば?』・・・・



『えっ?』・・・・



ばあやが、『3階まで来るって事は買う気だったんでしょ?』



『いやいや、チョット見に来ただけだよ!』 






・・・・・・






『でも、チョット着てみるかな!?』





・・・・・・





『あれっ!・・・ ピッタリだ?!』




e0338196_10182872.jpg



e0338196_10182830.jpg



クローゼットに・・・・・・




でも、このウェアーには赤いライフジャケットは合わないですよね???




リミテッドプロ!っと思ったら”ポチ”っと!



にほんブログ村




また、笑われるな(;^ω^A
by ssc-nao | 2011-05-09 21:21 | ウエアー・他 | Comments(4)

前回のコラボ・・・

前回は超人気ブロガーで、謎の関西大物キャスターJCA氏と初のコラボを実現したのですが、


事情により初日の記事以降二日目のアップをする事が出来ませんでした。





スポーツキャスティングでは大きな功績を残され


投げ釣りが大好きで


大切な仲間



クラブの大先輩を突然襲った病は


仲間の皆がショックを受けました


悲報が届きとてもブログを更新する状況心情にありませんでした。






森山さん今まで有難うございました


決して忘れません


安らかにお眠りください


by ssc-nao | 2011-05-07 11:06 | ブログ | Comments(0)