防寒対策と夜釣り3


e0338196_10152542.jpg




いきなりアルカイダの様ですが・・・・



決っして! 怪しいモンではありません・・・・




これからの時期の釣りはコレ無しでは、



在り得ない位寒いのです・・・



特に夜釣りなんて寒がりのオイラにとっては”拷問”



そこで! 



素性を隠す・・



じゃ無くて”素顔を守るため”欠かせないアイテムが!



コイツなんです



e0338196_10152573.jpg



コイツを被っているか、いないかで体感温度はかなり違う訳で・・・



でも・・



コイツを被ったまま間違ってもコンビ二には行けなく・・・



釣り場と、雪かきの時限定なのです。



まぁ~夜釣りでサングラスする事は皆無なんですがネ



何れにせよ素肌は極力露出させないのがオイラの鉄則でして、



でも、手だけは細かい事をする時どーしても



手袋を外さなければなりません



そこでコレ



e0338196_10152571.jpg



はっきり言って、手は冷たいデス・・・



でも心なしか冷えづらく、暖まり易いような・・・



これは昨年の冬から春まで使用しましたが、



色々な種類が在る様なので、



この秋から試してみようかと思っています。




実は今月25~26日にかけて黄金道路(庶野~フンベ)



にて釣り会が在ります。



オイラ襟裳方面は初めてなんです・・・



どうもカジカやアブラコを専門に狙う気になれず、



今までヌルイ釣りばかりやっておりました。



なんでも、あちらは日本海とは違い仕立てがかなり、



ゴツイそうで・・・



道糸ナイロンだと10号・PEで4号、



オモリ30号~50号持っていくそうで、



餌も身餌の他イカゴロは普通としても、



コマセを10Kg~12Kg持って行くそうな・・・




大丈夫なのか オイラ・・・・










チョイト押して見てね


 


by ssc-nao | 2008-10-14 20:49 | 釣り道具
<< 太平洋作戦準備(黄金道路編) スピンパワー復活 >>